フィリピン生活

【体験談】フィリピンの英語教育は実際どうなの?通学して分かったこと

【体験談】フィリピンの英語教育は実際どうなの?通学して分かったこと

こんにちは。現在家族4人と海外移住しながら、セミリタイア生活中のアキラといいます!

私は2019年からフィリピン地方都市ドゥマゲッティ(ドゥマゲテ)で、家族と海外移住生活を送っています。

私と妻はネットを使って働き、子供たちはフィリピンの学校に通っています。

フィリピンの学費はいくら?幼稚園から大学まで入学手続きを徹底解説
フィリピンの学費はいくら?幼稚園から大学まで入学手続きを徹底解説フィリピンの学費はいくらか?実際に子供がフィリピンの学校で学んでいる筆者が、幼稚園から大学までの学費や入学手続きについて徹底解説しています。授業は全て英語が基本なので、フィリピンの学校に通うと基本的な英語力が身につきます。学費や入学手続きについて知りたい方向けの記事です。...
【体験談】海外移住すると仕事はどうするの?リアルな現実と準備は?
【体験談】海外移住すると仕事はどうするの?リアルな現実と準備は?海外移住後の仕事をどうするべきか?現在海外移住しセミリタイア中の筆者が、具体的にどんな準備や職種を選ぶべきか徹底解説します。海外移住後の仕事について、どんな選択肢があるのか知りたい方向けの記事です。...
【体験談】海外移住後の生活費は?日本アメリカフィリピンを徹底比較
【体験談】海外移住後の生活費は?日本アメリカフィリピンを徹底比較実際に暮らして分かった海外移住後の生活費について説明しています。日本の生活費とアメリカやフィリピンの生活費はどのくらい違うのかを徹底比較。これから海外移住を目指す人で、具体的な生活費について知りたい方向けの記事です。...

そして移住して最初に分かったことは、多くのフィリピン人は英語を流ちょうに話せるという現実でした。

フィリピン人の約8割前後は、一般的な英会話ができるようです!

英語が話せるフィリピン人の割合

  • 主要都市ー86%
  • ルソン地区ー79%
  • ビサヤ地区ー72%
  • ミンダナオ地区ー68%

※参考資料 INQUIRER.NET
Numbers on Filipino, Cebuano and English

そこで今回はフィリピン人の英会話能力の高さと、我が家の子供たちが実際にフィリピンの学校で体験中の英語教育のリアルな実情について徹底解説します!

フィリピンの英語教育はアメリカと同等なの?

フィリピンの英語教育はアメリカと同等なの?

フィリピン人の英語力はアメリカはもちろんのこと、世界の英語圏で通用しており世界中で活躍しています。

例えば語学力があまり必要でない肉体労働者ではなく、お手伝いさんやクルーズの上船員などとして英語を駆使し、大活躍している多くはフィリピン人の方々です。

私は2019年までアメリカに合計15年ほど生活しており、通常の生活には困らない英語力はあるつもりですが、フィリピン人の英会話力のほうが数段上だと思います。

ちなみに私の語学力は、アメリカ人と意思疎通を取りながら、海外駐在として12年間働いていたレベルです。

自分自身で言うのもなんですが、普段の海外生活で英語に困ることはまずありません。

よって私より英語力が高いフィリピン人英語教師の方に教えてもらえれば、アメリカを含む世界の英語圏で通用する英語力が身につきます

発音に関してはアメリカ人の方々とは違う場合があります

なぜ英語圏のような英語教育をフィリピンで受けられるの?

なぜ英語圏のような英語教育をフィリピンで受けられるの?
フィリピンでは英語が公用語なので、一部のお年寄りや貧困層の方々を除いて、ほぼ全員と英会話でコミュニケーションを取ることができます。

白サイくん
白サイくん
フィリピンは英語が公用語なので英語圏のような教育が受けられるんだぜ!

正確に言えば公用語が「英語とタガログ(フィリピン)語」ですので、フィリピン人の大多数が公用語である英語が話せるのは不思議なことではありません。

フィリピンで英語は公式な場で使う言語らしく

公式な場の一例

  • 学校の授業
  • 市役所からのお知らせ
  • 道路標識
  • 広告
  • 主要テレビ放送

これらは基本すべて英語です。

逆に地元民向けの場

地元民向けの一例

  • 個人商店が出す広告
  • 地域密着型テレビラジオ放送
  • 公共的なものではないお知らせ

などでは現地語が多いです。

学校次第でフィリピンでも英語圏と同等の英語教育が可能

学校次第でフィリピンでも英語圏と同等の英語教育が可能
フィリピン人の高い英語能力は、学校での英語教育から生まれています。

フィリピンの現地学校では(学校によって違いはありますが)、基本的にフィリピン語(=タガログ語)以外の授業は英語で行われています。

英語で授業が行われる科目一例

  • 算数(数学)
  • 社会
  • 理科
  • 宗教
  • 美術
  • コンピューター
  • 音楽
  • 体育

よってレベルの高い英語力や英会話力が、生徒全員に「強制的」に身につきます。

アキラ
アキラ
タガログ語圏外の地域では、その地区の言葉も勉強します
白サイくん
白サイくん
例えばセブならセブアノ語(ビサヤ語)とかだぜ!
【体験談】フィリピンの学校生活はどんな感じ?ドゥマゲッティの場合
【体験談】フィリピンの学校生活はどんな感じ?ドゥマゲッティの場合フィリピンの学校生活はどんな感じなのか?現在子供たちがドゥマゲッティの学校に通っている筆者が、リアルな現実について徹底解説しています。学校の雰囲気や意外に重要な校長先生。フィリピンの学校生活について知りたい方向けの記事です。...

フィリピンの英語教育がすごいのはアメリカ文化の影響?

フィリピンの英語教育がすごいのはアメリカ文化の影響?
またフィリピン人の英語能力が高い理由は、学校での英語教育以外にアメリカ文化からの影響もあります。

フィリピン娯楽に根付いているアメリカ英語圏の文化

アメリカで有名なものは、多くの場合フィリピンでも人気です。

  • アメリカの歌
  • アメリカの映画
  • フェースブックなどのSNS
  • アメリカのテレビ番組
  • Youtube
  • ニュース

こういった学校での英語学習以外の身近な情報も、フィリピン人の方々は苦労すること無く英語で理解し楽しめます。

フィリピン人は英語を現地語(タガログ語やセブアノ語等)に変換して楽しむ必要が無く、優れた英語能力で英語のまま理解して楽しんでいます。

フィリピン社会に根付いているアメリカ英語圏の仕組み

フィリピンの公的機関では、すべての書類が英語表記です。

冒頭でもお話ししましたが

フィリピンは公的機関での公用語が英語である為、国民の大多数が徹底した英語教育を受け、英語を自分の公用言語とするだけの英語力がある

というのが実情です。

よってフィリピン人の方々は英語力が高く、英会話が堪能になる環境なのです。

まとめ:フィリピンの英語教育は実際どうなのか?

まとめ:フィリピンの英語教育は実際どうなのか?
フィリピンの英語教育は実際どう?
  • 英語圏と同等の教育を受けられる
  • 学校によって教育レベルが違うので要注意
  • フィリピンの公用語は英語とフィリピン語
  • アメリカ文化が強く英語圏と同等の環境
  • 発音は先生によって良し悪しがある

フィリピンでの英語教育は、当初私が思っていた以上にすばらしいものでした。

なので何らかの理由でフィリピンの学校に通うことになっても、学校選びさえ間違えなければしっかりとした英語教育を受けられるでしょう!

アキラ
アキラ
我が家の子供たちも着々と英語力を身に着けています
フィリピン現地調査サービス:親子留学や母子留学&海外移住者向け
フィリピン現地調査サービス:親子留学や母子留学&海外移住者向け親子留学や母子留学&海外移住者向けの、フィリピン現地調査サービスのご紹介です。...

また日本国内で英会話学習を始めたいのならば、安い予算高い実力を備えたフィリピン人からの学ぶことを私はおススメします。

もちろんアメリカ人講師からの学習が良いとおっしゃる方もいますが、魅力的な安い予算と高い実力の費用対効果を考えれば、特に英会話初心者の方にはフィリピン人の先生が良いでしょう。

アキラ
アキラ
発音を気にする方もたまにいらっしゃいますが、まずは英語で外国人と話すことになれるのが最優先かつ効果的かと
海外駐在17年:海外移住する子供が最低限の英語を勉強する方法は?
海外駐在17年:海外移住する子供が最低限の英語を勉強する方法は?海外駐在17年の筆者が、子供と一緒に海外移住する際に、最低限の英語を勉強する方法について徹底解説しています。基本的には子供が楽しんで学べる子供専用の英会話スクールがおすすめです。これから子供と海外移住を検討していて、英語を勉強したい方向けの記事です。...
【英語できない大人専用】海外移住に必要な英語力を勉強する方法は?
【英語できない大人専用】海外移住に必要な英語力を勉強する方法は?英語できない大人向け、海外移住に必要な英語力を勉強する方法について徹底解説しています。海外生活17年の筆者が実際に体験して分かった、海外移住生活に最低限必要な英語力を身につける方法とは?英語ができないけど勉強して海外移住したい人向けの記事です。...
ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。