フィリピン生活

フィリピンは英語圏!?アメリカ文化と学校教育で高い英語力を実現

フィリピンは英語圏!?アメリカ文化と学校教育で高い英語力を実現

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

年々オンライン英会話教室の講師や、語学留学(学生留学、親子留学、母子留学等)先として、フィリピンの名前を聞くことが増えてきました。

しかしそもそも何故フィリピンなのか?
フィリピン人はそんなに英語が得意なのか?

私は2019年からフィリピン地方都市で、家族と海外移住生活を送っています。
そして移住して初めて分かった事は、多くのフィリピン人は英語を流ちょうに話すという現実でした。

フィリピン人の約8割前後は、一般的な英会話が出来るようです!

一般的な英会話が出来るフィリピン人の割合
・主要都市ー86%
・ルソン地区ー79%
・ビサヤ地区ー72%
・ミンダナオ地区ー68%
※参考資料 INQUIRER.NET
Numbers on Filipino, Cebuano and English

よって今回はフィリピン人の英会話能力の高さと、その理由となっている英語圏のような学校の英語教育とアメリカ文化からの影響についてお話しします。

具体的にはこの記事を読むことで、下記の4つについて分かります。

・フィリピン英語はアメリカで通用するのか
・フィリピン人の英会話能力について
・フィリピン現地学校での英語教育
・フィリピンに根付くアメリカ文化

具体的な事例なども取り入れてお話しします。

それでは早速始めましょう!

フィリピンは英語圏!?アメリカでも通用する英語力?

フィリピン人の高い英語能力:アメリカで通用する英会話力か

フィリピン人の英語力は、アメリカはもちろん世界の英語圏で通用しており、世界中で活躍しています。
例えば語学力があまり必要でない単純労働者ではなく、お手伝いさんやクルーズの上船員として英語を駆使し、大活躍している多くはフィリピン人の方です。

私は2019年までアメリカに合計15年ほど生活しており、通常の生活には困らない英語力はあるつもりですが、フィリピン人の英会話力のほうが数段上です(涙)。

ちなみに私の語学力は、アメリカ人と意思疎通を取りながら、海外駐在として12年間働いていたレベルです。自分自身で言うのもなんですが、普段の海外生活で英語に困ることはまずありません。
よって私より英語力が高いフィリピン人英語教師の方に教えてもらえれば、アメリカを含む世界の英語圏で通用する英語力が身につきます

現在フィリピン人講師による安い授業料が魅力の、オンライン英会話がたくさんあります。
もし英会話に興味があり、自分が気になるオンライン教室があれば試してみましょう。
無料お試しレッスンがあれば、費用ゼロなので最高ですね!

もし気になるオンライン英会話サイトが無ければ、私が海外移住する方向けの教室をいくつか選びました。
これらの教室にある無料体験レッスンをすべて試すと、費用ゼロで英語力を上げることが出来るのでおススメです。

海外移住者向けおすすめ英会話学習サイト5選
無料お試しレッスン2回以上(最大14日)付き
1)DMM英会話
初心者向け日常会話学習候補その1
2)レアジョブ英会話
初心者向け日常会話学習候補その2
3)ネイティブキャンプ
とにかく空いた時間で猛特訓!
4)クラウティ
1日1回のレッスンを家族でシェア
5)EFイングリッシュライブ

中級者向けグループレッスン有り各教室の詳細については、英語出来ない海外赴任者向け英会話スクール【海外生活16年で判明】をご覧下さい。

【旅行やビジネスでも使える英語力】海外移住おすすめ英会話スクール
英語出来ない海外赴任者向け英会話スクール【海外生活16年で判明】こんにちは、アキラです。 海外赴任になって海外で生活をすれば、どうしても英語力が必要になってきます。 そして最低限の英会話は仕事...

なお私がこれらのオンライン英会話教室を選んだ理由は下記の4点です。

・無料のお試しレッスンが2回以上ある
・レッスンを受けた人からの評価が高い
・ネットで受講するので教室に行く必要無し
・海外移住生活で必要な英語力が身につく

アメリカ英語圏でも通用するフィリピン人の英語能力

アメリカ英語圏でも通用するフィリピン人の英語能力
フィリピンでは英語が公用語なので、一部のお年寄りや貧困層を除いて、ほぼ全員と英会話でコミュニケーションを取ることが出来ます。

正確に言えば公用語が「英語とタガログ(フィリピン)語」ですので、フィリピン人の大多数が公用語である英語が話せるのは不思議な事ではありません。

フィリピンで英語は公式な場で使う言語という認識があり

公式な場の一例
・学校の授業
・市役所からのお知らせ看板
・道路標識
・広告
・テレビ放送

これらは基本すべて英語です。

逆に地元民向けの場

地元民向けの一例
・個人商店が出す広告
・地域密着型ラジオ放送
・公共的なものではないお知らせ

では現地語が多いです。

アメリカ英語圏でも通用するフィリピンの英語教育

アメリカ英語圏でも通用するフィリピンの英語教育
フィリピン人の高い英語能力は、学校での英語教育から生まれています。

フィリピンの現地学校では(学校によって多少前後はありますが)、基本的にフィリピン語(=タガログ語)以外の授業は英語で行われています。

英語で授業が行われる科目一例
・算数(数学)
・社会
・理科
・宗教
・美術
・コンピューター
・音楽
・体育

よってレベルの高い英語力や英会話力が、生徒全員に「強制的」に身につきます。

英語圏の様なフィリピンの英語力はアメリカ文化も影響

英語圏の様なフィリピンの英語力はアメリカ文化も影響
またフィリピン人の英語能力が高い理由は、学校での英語教育以外にアメリカ文化からの影響もあります。

フィリピン娯楽に根付いているアメリカ英語圏の文化

アメリカで有名なものは、殆どフィリピンにも入っており人気です。

・流行しているアメリカの歌
・流行しているアメリカの映画
・著名アメリカ人のSNS
・流行しているアメリカのテレビ番組
・Youtube
・ニュース

これら勉強以外の身近な情報も、フィリピン人は英語で理解し苦労することなく楽しんでいます。

フィリピン人は英語を現地語(タガログ語やセブアノ語等)に変換して楽しむ必要が無く、優れた英語能力で英語のまま理解して楽しんでいます。

フィリピン社会に根付いているアメリカ英語圏の仕組み

フィリピンの公的機関では、すべての書類が英語表記です。

上記でもお話ししましたが

フィリピンは公的機関での公用語が英語である為、国民の大多数が徹底した英語教育を受け、英語を自分の公用言語とするだけの英語力がある

という事になります。

フィリピンの政府機関はアメリカ流の制度を取り入れて(横展開)いるものが多く、実際私がアメリカで見た書類の書式とほぼ同じものがフィリピンでも使われていました。

私がフィリピンで取得した納税者番号については、【体験談】フィリピンTIN取得方法完全マニュアル(前編)をご覧下さい。

【体験談】フィリピンTIN取得方法完全マニュアル(前編)
【体験談】フィリピンTIN取得方法完全マニュアル(前編)こんにちは、アキラです。 今回はフィリピンの地方都市で、フィリピンのTIN(納税者識別番号)を取得する方法をお話しします。 ...

よってフィリピン人は英語力が高く、英会話が堪能になる環境なのです。

アメリカ英語圏で通用する英語をフィリピンで格安学習

アメリカ英語圏で通用する英語をフィリピンで格安学習
今から英会話学習を始めるのならば、安い予算高い実力を備えたフィリピン人からの英語学習を私はおススメします。

もちろんアメリカ人講師からの学習が良いとおっしゃる方もいますが、魅力的な安い予算と高い実力の費用対効果を考えれば、特に英会話初心者の方にはフィリピン人の先生が良いでしょう。

フィリピン人はアメリカ人より面倒見が良い!?

私は現在フィリピンの地方都市で家族4人で生活していますが、常々感じるのはフィリピン人の面倒見の良さです。

正直町ですれ違う人や店の従業員の方々は、特別親切でもなく面倒見も良くありません。

しかし一度師弟関係やグループメンバーになったとたん、彼ら彼女らのスイッチはONになりものすごく親切になります。
おそらくこれはフィリピン人は仲間意識が非常に高く、家族や友達と日々助け合っている事に由来するのだと思います。

フィリピン人はアメリカ人より仲間意識が強い!?

フィリピン人はいろいろな面で助け合って生きています。
特にお金に関してはその傾向が顕著で、お金がある人が無い人に貸す(=あげる)ことは珍しくありません。

もらう方も「申し訳ない」とか「恥ずかしい」という気持ちはほぼ無く、渡す方も「貸してやった」といった気持ちもありません。
帰ってこなくても仕方ないと思い、貸していることがほとんどです。

「困っている人がいれば助ける」
「困っていれば助けてもらう」

それらがこの国では当たり前なので、

・英語が話せなくて困っている日本人に
・お金をもらって仕事として英語を教えている

のであれば、当然なおさら親切に丁寧に教えてくれます。

私はアメリカ生活15年で英語学習について1つ学びました。

それは

英会話を身につけるには英語で外国人と数多く話す

という事です。

この方法は確実で鉄板です。
これで英会話力は効率よく上がります

そしてもし英語学習の予算を出来るだけ抑えたいのであれば、フィリピン人講師を採用しているオンライン英会話をおススメします。

おすすめする理由は、先ほどお話しした下記の4点です。

・無料のお試しレッスンが2回以上ある
・レッスンを受けた人からの評価が高い
・ネットで受講するので教室に行く必要無し
・海外移住生活で必要な英語力が身につく

皆さん英語力を身に付けたければ、自分が気に入ったオンライン英会話サイトを使い学習を始めましょう。

もし今の時点で気に入った教室が無ければ、数あるオンライン英会話から海外移住向けの教師室をいくつか私が選びましたので参照下さい。

フィリピン人講師から日常で使う英会話を学ぶことは、決して問題がある訳ではありません。

上記オンラインサイトは実績も他の生徒さんからの評価も高いので、安心してまずは無料レッスンをすべて受けましょう。そしてその中から自分が一番気に入ったところがあれば、継続で学習し自分の英会話力を高めて下さい。

もちろん私が提案している教室以外でも、自分が良いと思ったところで全く問題ありません。行動することが一番重要です!

ご清聴ありがとうございました(^^)/

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。