フィリピン生活

フィリピンで携帯を使う!決済や入金方法、お得なプロモを徹底解説

フィリピンで携帯を使う!決済や入金方法、お得なプロモを徹底解説

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

先日フィリピンで自分のスマホや現地で購入した携帯を使いたい方に、simカードと電話番号を手に入れる方法についてお話ししました。

フィリピンの携帯simと電話番号を簡単に入手する方法と注意点

これでデータ通信や相手からの電話を受信出来るようになりました。しかし格安で相手に電話をかけたりデータ通信をするには、更に自分の携帯番号にお金をチャージしてお得なプランに加入する必要があります。

そこで今回の記事では、フィリピンに来られた旅行者や海外移住された方に向け、決済方法や実際に入金する手順、おススメのプランやその他お得情報についてお話しします。

具体的には今回の記事を読むことで、下記の2つについて分かります。

・フィリピン携帯の決済と入金方法
・フィリピン携帯のプロモ加入方法

それでは早速始めましょう!

フィリピン携帯の決済と入金方法

フィリピン携帯の決済と入金方法

まず初めにお伝えしたいのは、フィリピンでスマホを使う場合決済方法は前払いが前提です。
よってsimカードを入手後、自分の携帯番号にお金を入金(フィリピンではロードと呼びます)しないと、電話を掛けたりデータ通信が出来ません

フィリピンでは病院など、多くのサービスが基本先払いです。

【体験談】フィリピンの病院には入院したくない!?医療レベルの実情

入金方法は簡単です。
下記のような場所に行って、店員さんに「ロード、プリーズ」と言えばOKです。

・近所の雑貨屋(サリサリストア)
・ショッピングモールの携帯屋
・スーパーのレジ(一部)
・セブンイレブンなどのコンビニ

まず自分の携帯にフィリピンのsimカードを入れ、スマホの電源を入れておきましょう

そして上記のお店(カウンター)に行き

①自分の携帯を見せ(渡す必要はありません)
②「Load please! 〇〇〇 peso!!」と希望を伝え
③自分の携帯番号を伝え
④お店の人が何かやるので静かに待ち
⑤自分の携帯に入金されたとメールが届いたら
⑥届いたらお店の人に〇〇〇ペソ渡し
⑦にっこり笑って帰る

これだけで完了です(笑)

まずは200ペソ(約400円)くらい入れておけば、プロモ(これから説明します)に加入してもしばらく安泰です。
もっと入金しても良いですが、一度入れたものは返金されないので、入れすぎには気をつけましょう。

たまにお店の人が違う電話番号に入金してしまう事があります。
これは店員の人的ミスですので、上記⑤の入金完了メッセージが届かない限り、お金は渡さないことをおススメします。

フィリピン携帯のプロモ加入方法

フィリピン携帯のプロモ加入方法

もし外出先でデータや電話をある程度利用するのであれば、お得なプラン(フィリピンではプロモと呼びます)に入っておくと良いでしょう。

フィリピン携帯のおすすめプロモ

ちなみに私の場合は、Globeの「GOSAKTO70」を使っています。

GO
SAKTO
70
GO
SAKTO
90
GO
SAKTO
120
GO
SAKTO
140
データ
1GB2GB3GB4GB
無料
通話
ナシナシアリアリ

※GOSAKTOの後ろの数字は価格(1ペソは約2円)
※全プランSMS(ショートメール)は送り放題
※有効期限は1週間
※下記アプリは全プランで別途1Gの視聴が可能
・YouTube
・NETFLIX
・HOOQ
・Disney Life
・iWant
・iflix
・Viu
・FOX+
・NBA
・ONE

GOSAKTO70は

・7日間
・1Gのデータが使え
・費用はわずか70ペソ(約140円)

というもので、数あるプロモの中でも非常にお得だと思います。
1ヶ月(28日)280ペソ=約560円です(笑)

移住当初は何かと連絡を取り合う事が多いかもしれません。
よって例えば家族で二手に分かれる場合や、ツイッターなどで定期的にネットを活用したい場合は、まずこの「GOSAKTO70」をおすすめします。
他にも30日有効なGOSURFというプロモもありますが、299ペソで2Gのみと高額&条件が悪いので私はおススメしません。

特にフィリピンの地方都市ではデータ通信が遅かったり、ライン電話などの無料音声通話は通じない場合が多々あるので注意しましょう。テキストを使ったやり取りなら、ラインでも全く問題ありません。

【徹底解説】フィリピンのスマホ事情と電波の強さや速度について

フィリピン携帯プロモへの申し込み方

申し込みはとても簡単です。
自分の携帯から、1分で終わります。

プロモの申し込み方
①携帯の新規テキストメッセージを準備
②宛先に「8080(半角数字でハチゼロハチゼロ)と入力」
③本文に「GOSAKTO70」と入力
④送信する

これだけです。

正しく申し込みが終われば、返信メールが来ます。
そこには「1週間後の〇/○○まで1GBが使えます」と書かれているはずです。

うまく申し込み出来ない場合は、

・お金を入金していない)
・GOSAKTOが大文字ではなく小文字や全角

になっている場合が多いので注意しましょう。

このプロモは通話がついていませんが、Line(無料電話はNG)やメール等で連絡を取り合えるので、データのみで十分だと思います。
もしどうしても話したければ、普通に電話すれば多少割高ですが1分6.5ペソで話せます
通話し放題をつけたい場合は、「GOSAKTO120」を申し込みましょう。

※2020年6月追記
現時点で私はグローブのGOSAKTO70ではなく、チェリーモバイルのGANDA60を使っています。15日間有効で1.3GBのデータが60ペソで利用可能なので、グローブと比べて2倍ほどお得になりました。

もちろんプロモに入らなくても、入金(ロード)さえしておけば通話をかけたりデータ通信を行う事は可能です。しかし通話やデータの使用量が多い方は、プロモを使った方が割安になります。

フィリピンで携帯を使う場合に必要な、simカードや電話番号の入手方法と注意点について知りたい方は、フィリピンの携帯simと電話番号を簡単に入手する方法と注意点を参照下さい。

ご清聴ありがとうございました(^^)/

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。