セミリタイア

アメリカ在住の海外駐在員が資産運用で効率的に貯金を増やす方法

アメリカ在住の海外駐在員が資産運用で効率的に貯金を増やす方法

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

私は12年ほどアメリカ駐在員として勤務していました。

海外駐在員としてアメリカ在住になり日々外国で生活していると、日本では当たり前に出来ることが難しかったりします。

例えば(最近はネットでも出来るので分かりやすくなりましたが…)電話でピザなどの宅配を注文したり、市役所に行って必要な書類をもらったり。

日本語では全く問題ない事でも、アメリカ在住となれば英語でのやり取りになるので急に大変です。

そしてこれは投資を行う場合にも言えることです。

日本語でも難しい専門の知識や用語が飛び交う投資の世界ですが、海外駐在員がアメリカ在住中に始めるとなればなおさら簡単ではありません。

この様なこともあってか、実際にはアメリカ在住中に現地で資産運用を始める人は多くはないでしょう。

しかし将来セミリタイアを目指したり、出来るだけ多くの資産を貯めたいのならばかなりモッタイナイと私は思います。

私は2019年の5月に45歳直前で約20年務めた会社を早期退職し、2019年6月から家族でフィリピンの地方都市に海外移住しセミリタイア生活を送っています。

そして私がセミリタイア出来た理由は、海外駐在員としてアメリカで暮らしていた時に行った資産運用で、5000万円ほど貯めることが出来たからです。

だから私はモッタイナイと思うのです

アメリカなどの外国に住んでいる海外駐在員の方なら、ギャンブル的な投資ではなく長期間コツコツ行う資産運用を行えば、将来の貯金を大きく増やすチャンスがあります。

もちろん望めば会社を早期リタイアし、セミリタイア生活を送ることも可能です!

そこで今回はアメリカ在住だった私が海外駐在員時代に始めた資産運用で、効率的に貯金を増やす方法についてお話しします。

具体的にはこの記事を読むことで、下記の2つについて分かります。

・アメリカ在住の海外駐在員向け資産運用
・海外駐在員向け資産運用で分かったこと

なおこの投資信託を使った資産運用の一部は、日本に住んでいても可能なのでご安心を。

海外で販売されている資産運用向け商品の中には、日本に住んでいる方は購入出来ないものもあります。

それでは早速始めましょう!

アメリカ在住の海外駐在員向け資産運用は投資信託

アメリカ在住の海外駐在員向け資産運用は投資信託

アメリカ等に在住する海外駐在員で、資産運用に時間が取れないほど日々の仕事が忙しい方は、投資信託(ミューチュアルファンド)を使った投資がおススメです。

いわゆるインデックス投資と呼ばれるものですね。

私がこのインデックス投資をおススメする理由は、自分で株の売買をする場合と比べ、資産運用に費やす時間を圧倒的に減らせ、自分は仕事に集中出来るからです。

私自身も海外駐在員としてアメリカで12年ほど働いていましたが、日々の仕事が忙しすぎて、自分で買うべき株の選定や売り買いのタイミングを考える時間が取れませんでした。

その為アメリカで本格的に他力本願の投資信託(ミューチュアルファンド)を使った資産運用を始め、結果的には15年弱でセミリタイアする為の資金(約5000万円)を貯めることが出来ました。

セミリタイアしたいが忙しい!そんな人には他力本願投資がおススメ

セミリタイアする為の資金は人それぞれ!必要な資金を貯める方法

もちろん日々取引を自分で行うデートレーダーや、自分で株を選んで売り買いする方法もあり、その方が売買手数料も安くおトクかもしれません。

しかし日々忙しく働く海外駐在員は、投資に集中することが出来ず損をする可能性が高い為、私の場合はアメリカで暮らしつつ毎月自動的に追加購入するスタイルの投資信託で資産運用しました。

アメリカ在住の海外駐在員向け資産運用:投資信託の購入

アメリカで購入できる一般的なミューチュアルファンドで、もし検討時や購入時に言葉の不安を感じるのならば、日本人の仲介エージェントさんにお願いすることをおススメします。

私は日本語で説明を受けたかったので日本人エージェントさんに相談しました

もしすでに気に入ったエージェントさんがいればその方にお願いすれば良いですし、特に知り合いがいなければ私がお願いしている方を紹介することも可能です。

手前味噌ですが、非常に親切にしっかり仕事をしてくれる方です。

私を通さずに直接連絡を取ってもらって構いません(連絡する際はこのブログ「アキラ海外ブログを見た」と言っていただくと、より良いサービスと対応が受けらるかも!?)。

連絡先等の詳細については、アメリカで資産運用?まずは無料相談から・・・を参照下さい。

日本在住の方であれば海外の日本人エージェントさんお願いすれば、日本では販売されていないオトクな商品を紹介してもらえます。

とはいえ海外にいる日本人エージェントさんの中には、契約するまでは熱心ですがアフターサービスに関しては全くダメな人もいるので要注意です。

信頼できる海外のエージェントさんに心当たりが無ければ、私が知っている方を紹介しますよ。

香港で大手の会社に勤務されており、販売ライセンスもきちんと持っています。

詳細については海外の資産運用商品は怪しい?初心者におススメ!後悔しない選び方をご覧下さい。

海外の資産運用商品は怪しい?初心者におススメ!後悔しない選び方におススメ!後悔しない選び方
海外の資産運用商品は怪しい?初心者におススメ!後悔しない選び方海外の資産運用商品は怪しいのか?初心者におススメな後悔しない選び方について。アメリカ駐在時代に資産運用を始めて分かりましたが、海外には日本で購入出来ないオトクなおすすめ商品がいくつもあります。問題はそれらをどうやって購入するのか。オススメのエージェントさんや商品について説明しています。...

アメリカ在住の海外駐在員向け資産運用:ポートフォリオ

私が実際にアメリカ在住時に購入した投資信託は、アメリカンファンドという証券会社を使って購入しました。

その中身(ポートフォリオ)についてはアメリカ関係の株を70%から80%ほどに設定し、残りをその他の世界を中心にしたものです。

具体的な銘柄や商品名については、この投資信託で資産運用しセミリタイア成功【ポートフォリオと実績】をご覧下さい。

アメリカ在住の海外駐在員向け資産運用で分かったこと

アメリカ在住の海外駐在員向け資産運用で分かったこと
実際に海外駐在員としてアメリカ在住だった頃に、投資信託を始めて分かったことは早くから投資を始めることの大切さです。

一歩踏み出す行動力。まさしく「習うより慣れよ

です。

時間を有効に使う大切さについては、セミリタイア希望者向け:知っておきたい資産運用の基本と考え方も参照下さい。

そしてもう1つ再認識したことは、やはり海外で資産運用をする際は、エージェントさん選びは大切だという事です。

今までいくつか投資信託を購入しましたがが、その都度アメリカでも面倒な手続きがありました。

例えば申し込み書ですが、英語の文章が「ドバー!」っと書かれたものが何枚もあります。
そこにサインをする場所、イニシャルを書く場所、必要事項を書かなくてはなりません。

もし私が個人で初めからすべてやっていれば・・・あまり親切でないエージェントさんだったら、ただ単に白紙の申込用紙を送ってくるだけで、どこに何を書けばよいのかあたふたしたでしょう。

おかげさまで私がお願いした日本人エージェントさんは、分かりづらいところは全て日本語で説明してくれました。

アメリカで海外駐在員時代に資産運用するメリット

アメリカで資産運用を始めるメリットは、やはり投資信託が予想以上の実績を上げた事です。

始めにも書きましたがこの運用益のおかげで、私は運よく予定より早く会社を早期リタイア出来て、45歳を目前にセミリタイア生活を始める事が出来ました。

これは私に投資の才能があり優秀だった訳では決してなく、ただ運が良かっただけかもしれません。

しかし1つ言えることは

実際に私が行動していなければこの運すら手に入らず今も引き続き会社員として働いていた

でしょう。

アメリカで海外駐在員時代に資産運用して悪かったこと

資産運用を始めるデメリットは、運用益に税金がかかってしまう事が多い点です。

これはアメリカだけに限ったことではありませんが、例えば100万円の利益が出ても20%の税金が掛かればその分引かれてしまいます。

具体的にいくら税金がかかるのか等については、その時の自分の状況(住んでいる場所や収入額等)によって違うので、将来自分がこの運用益を現金化する際に各自で調べる必要があります。

例えば海外駐在員としてアメリカに在住するのであれば、税金控除のメリットがある資産運用商品がおススメです。

例えば個人年金用としてアメリカで購入出来る税金控除のあるRoth IRAは、私も加入した非常におトクで検討するべき商品です。

アメリカ駐在員の資産運用:ブログで解説!投資先Roth IRAとは

海外には日本では販売されていない、多くのお得な金融商品があります。

これらオトクな商品で資産運用し、効率的に貯金を増やしましょう!

具体的な方法については海外の資産運用商品は怪しい?初心者におススメ!後悔しない選び方をご覧下さい。

海外の資産運用商品は怪しい?初心者におススメ!後悔しない選び方におススメ!後悔しない選び方
海外の資産運用商品は怪しい?初心者におススメ!後悔しない選び方海外の資産運用商品は怪しいのか?初心者におススメな後悔しない選び方について。アメリカ駐在時代に資産運用を始めて分かりましたが、海外には日本で購入出来ないオトクなおすすめ商品がいくつもあります。問題はそれらをどうやって購入するのか。オススメのエージェントさんや商品について説明しています。...

また私がセミリタイアをする為に行った、投資信託を使った資産運用の全貌と、具体的な方法や費用について知りたい方はセミリタイアする為の投資について:結局具体的に何をすれば良いの?をご覧下さい。

セミリタイアする為の投資について:結局具体的に何をすれば良いの?
セミリタイアする為の投資について:結局具体的に何をすれば良いの?セミリタイアする為の投資について、結局具体的に何をすれば良いのかについて書いた記事です。どうしても日々の仕事が忙しいと、セミリタイアしたいと思っていても必要な事が何か分からず、結果行動出来ずに何年も時間だけが過ぎてしまいます。セミリタイアをしたい!だから投資を始めたいという方に向けた記事です。...

ご清聴ありがとうございました(^^)/

最後に私が実際に行った資産運用の実績について知りたい方は、あまり参考になりません!?45歳でセミリタイア出来た資産運用実績をご覧下さい。

アメリカ在住の海外駐在員が資産運用で効率的に貯金を増やす方法
アメリカ在住の海外駐在員が資産運用で効率的に貯金を増やす方法アメリカ在住の海外駐在員が、資産運用で効率的に貯金を増やす方法についてまとめました。アメリカには税金が非課税になる商品がいくつかあるので、Roth IRAなどの商品を積極的に活用して資産運用を勧めましょう。そうすればアメリカ在住中に、自分の資産を効率よく増やすことが出来ます。海外駐在員は給与も良いので、積極的に投資しましょう。...

※Lineで質問し放題!返事は1時間以内!!
生イングリッシュって何?「あれ英語でなんて言うの?」を無くす方法

 

※海外駐在員経験を生かしてより給与や待遇を目指す!

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。