セミリタイアの目指し方

投資って具体的に何するの?セミリタイア向け資産運用を徹底解説!

投資って具体的に何するの?セミリタイア向け資産運用を徹底解説!

こんにちは。家族4人とセミリタイア生活をして暮らしているアキラといいます!

セミリタイアを目指すと決めたら、まず始めにやることは必要になる大金を貯めるための行動です。

つまり自分の資産を運用(=投資)して、お金を効率的に増やしましょう。

とはいえ投資とか資産運用と聞くと、何だか難しそうだしよく分からない…。

そんな投資初心者の方に向けて、これからセミリタイア向けの資産運用について徹底解説します。

  • 投資を始める際の注意点は?
  • 具体的な始め方を教えて!
  • どんな投資をすればいいの?

こういった疑問に答えるべく、できるだけ難しい言葉を使わずにこれから説明します!

アキラ
アキラ
私がオススメしている方法なら意外と簡単ですよ

※2022年1月追記

このたび私の初電子書籍「忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本」を販売開始しました。

私が実際にセミリタイアするために行なった、一般的な会社員でも達成可能な再現性のある具体的な準備や方法をまとめています。

Kindle Unlimited加入者はタダで読めます!

未加入者はここから30日間の無料お試しに申し込めるので、一度加入してタダで読むのもアリです。

また無料サンプルダウンロードも可能ですので、まずは下記リンクからタダでどうぞ。

無料立ち読み&無料目次チェック&購入は下記のリンクから

忙しい普通のサラリーマンがセミリタイアできる本: 再現性重視で目指せFIRE!

忙しい普通のサラリーマンがセミリタイアできる本: 再現性重視で目指せFIRE!

それでもFIREする?普通の人がセミリタイアして聞かれた質問と答え完全版

それでもFIREする?普通の人がセミリタイアして聞かれた質問と答え完全版

Kindle Unlimitedはもし必要ないと感じれば、課金される前に忘れずに解約しましょう。

セミリタイア向けの資産運用や投資って何するの?

セミリタイア向けの資産運用や投資って何するの?

まず我々普通のサラリーマンが、セミリタイアに向けた投資をすると決めたら、具体的に何をしたら良いのか?

まずは

基本と考え方を理解する

ことから始めましょう。

白サイくん
白サイくん
そんなことより実践あるのみだぜ!
アキラ
アキラ
何も分からずにいきなり始めると私のようにおそらく失敗します…

セミリタイア向け資産運用や投資の基本と考え方

投資や資産運用を始めた当初は、おそらく不安になることが多々あるでしょう。

  • 株価が下がった!
  • もう〇〇万円損してる!
  • 投資なんてやるんじゃなかった!

テレビや雑誌では昨今のFIREブームの影響もあり、株や不動産など資産運用に関する話題がほぼ毎日伝えられています。

また最近ではSNSなどで自分の意見を簡単に情報発信できるので、正直何が正しくて何がウソなのか分からなくなってしまいがちです。

  • もうすぐ株が爆上がりする!
  • もうすぐ株が暴落する!
  • 半年後!
  • 3ヶ月後!
  • 2週間後!
  • 明日!

ネット上ではこんな情報ばかりです。

よって世の中の情報にいかに騙されないかが非常に重要になります!

https://akirakaigai.com/move-accurate-information/

我々はセミリタイア向けの資産運用を行うので、投資のスタンスは短期売買ではなく長期ホールドになります。

  • 短期➡頻繁に売り買い
  • 長期➡売らずに買い続ける

こういった長期で資産運用を行う場合、絶対的に気をつけなければいけないのはパニックを起こすことです。

例えば私はアメリカのS&P500やダウに連動する商品でインデックス投資のようなことをしていました。

【体験談】45歳でセミリタイア達成!資産運用の結果を徹底解説
【体験談】45歳でセミリタイア達成!資産運用の結果を徹底解説45歳目前でセミリタイアを達成した筆者が、その時点での資産運用実績について徹底解説しています。本気で45歳までにセミリタイアしたい場合、独身ならどうするべきか、既婚はどうすれば達成できるのかについてまとめた記事です。...

S&P500やダウ➡アメリカ有名会社の集まり
インデックス投資➡広く浅く買うイメージ

アキラ
アキラ
詳しくはもう少し先で説明しますね

そして2008年ごろからリーマンショックと呼ばれる不況が始まり、私の資産は半分ほどにまで減りました。

しかしこういった場合でもパニックにならず、むしろ今までよりも安く株を買えるからチャンスだと思えるくらいの気持ちでいるべきなのです。

自分がギャンブル的な投資をしていれば別ですが、先ほどの例のように

  • アメリカ経済は強い!
  • 長期的には株価は戻る!
  • そして更に成長を続ける!

と自分が思えるのなら、一時期の大暴落など気にせずにコツコツ継続投資し続けられる考え方が超重要です。

日本ならiDeCoやつみたてNISAなど、税制優遇がある商品を全力で活用しましょう。

セミリタイア向け投資:知っておきたい資産運用の基本と考え方
超ド素人向けの基本と考え方:投資を始めてセミリタイアするぞ!セミリタイアするために必要な大金を、私のような投資超ド素人が貯める際に知っておくべき資産運用の基本と考え方について説明しています。結局ド素人が投資をする場合、具体的にどんなことを知っておくと損せず得できるのか?投資ド素人の方に向けた内容です。...

セミリタイア向け資産運用や投資の始め方

日本国内で資産運用を始める場合、まずは証券会社で口座を作りましょう。

個人投資家に1番人気なのはSBI証券、楽天グループが良ければ楽天証券です。

私は取り扱っている投資商品数が多いSBI証券をオススメしていますが、基本みなさんがお好きな会社で良いと思います。

あまりマニアックな証券会社は、分からないことがあってネットで検索しても出てこないのでオススメしません。

そして何に投資をするのかについてですが、これもみなさんがお好きなもので良いでしょう。

例えば証券会社経由での投資は

  • インデックス投資
  • 自分で株売買
  • 自分でFX投資
  • 自分でデイトレード

が一般的ですが、皆さんがどうしてもやりたければ

  • 不動産投資
  • 太陽光発電投資
  • 仮想通貨投資

なども選択肢としてはあります。

ちなみに私は日々忙しい普通のサラリーマンには

他人に資産運用を任せられる
インデックス投資で投資し
自分は追加投資額を増やすため
転職や副業などの行動をして
iDeCoやつみたてNISAを利用し
税制優遇を上限一杯まで使い

毎月コツコツお金を追加投資し続けるのがベストだと思っています。

アキラ
アキラ
実際私はこの方法で5000万円貯めてセミリタイアしました
セミリタイアしたいが忙しい!そんな人には他力本願投資がおススメ
資産運用してセミリタイアするぞ!日本やアメリカで口座を作るには?セミリタイアしたいが忙しい!そんな方には他力本願投資がおススメです。他力本願投資とは、自分は忙しいので仕事に集中して、セミリタイアする為の資産運用はプロに任す投資の方法です。本当にセミリタイアしたい方は、とにかく行動することが大切です。...
セミリタイアして分かった効果的な準備:非課税制度を使った資産運用
資産運用してセミリタイア済!使うべき投資方法は結局コレですセミリタイアに必要な大金を貯めるためには、資産運用を活用するとトクできます。しかし具体的にどんな商品を使うべきか?セミリタイア向けの資産運用商品について、現在サイドFIRE中の筆者が徹底解説します。...

まとめ:セミリタイア向けの資産運用や投資って何するの?

セミリタイア向け資産運用や投資!
  1. 世間の情報に惑わされない
  2. ビビらないこころを身につける
  3. 短期ではなく長期で考える
  4. ギャンブル的な投資はしない
  5. SBI証券か楽天証券で口座開設
  6. iDeCoやつみたてNISAは上限まで
  7. 副業や転職活動を積極的に行う
  8. 毎月の追加投資額を全力で増やす

もしも私のようにインデックス投資でコツコツ増やすことを決めたら、とにかく今の収入を増やすことに全力を注ぐと効果的です。

【体験談】セミリタイア3年目の資産目安は?どれだけ増えた?減った?
【体験談】セミリタイア3年目の資産目安は?どれだけ増えた?減った?セミリタイア生活3年目で資産はどうなったのか。具体的な資産目安はあるのか。現在サイドFIRE中の筆者が、あるべき資産目安やリアルな現実について徹底解説します。3年間で私の資産は増えたのか?減ったのか?...

投資はほっとけば良いので、転職活動や副業でとにかく稼ぎましょう。

そして稼いだ金額をそのまま追加投資にまわせば、セミリタイアまでのスピードが爆速になります!

FIREしたい!絶対セミリタイア前に転職活動すべき理由
【FIREしたい人専用】絶対セミリタイア前に転職活動すべき理由絶対にセミリタイア前に転職活動すべき理由について。FIREやセミリタイア後に新しい仕事を探すと、給与や待遇が悪くなりやすいので要注意です。セミリタイアする前に自分が嫌いでない職場に転職し、そこで人脈を使いFIREやセミリタイア後の再就職先を確保しましょう。...
ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。