セミリタイア

セミリタイアして後悔しない為に大切な「全体計画」と「失敗の定義」

セミリタイアして後悔しない為に大切な「全体計画」と「失敗の定義」

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

セミリタイア生活を目指して行動し、実際達成したら思っていた暮らしと違い後悔する。
こんな思いは誰もしたくないでしょう。

私自身2019年に20年ほど勤めた会社を早期退職し、現在家族とセミリタイア生活を送っています。
今回はそんな私が実際にセミリタイアして分かった、セミリタイアで「失敗した」とか「やるんじゃなかった」と後悔しない為に大切な2点についてお話しします。

具体的にはこの記事を読むことで、下記の2点について分かります。

・セミリタイアで後悔しない!全体計画を使った作戦作り
・セミリタイアで後悔しない!自分にとって失敗とは何か

実体験で得た情報を基にお話ししますので、2分ほどお付き合い下さい。

それでは早速始めましょう!

セミリタイアで後悔しない!全体計画を使った作戦作り

セミリタイアで後悔しない!全体計画を使った作戦作り

もし本気で後悔しないセミリタイアやアーリーリタイアしたいのならば、事前に実現するまでの全体計画を作って、その計画に沿って行動する必要があります。

「そんなの当たり前で知っているよ!」と思われるかもしれませんが、早期退職したいと思ってはいるものの、実際に具体的な計画を立て、それを書き出して実行している方は意外に少ないのではないでしょうか。

失敗しない早期リタイアや、その先のセミリタイア生活をする為には

・事前に何を準備すれば実現可能か
・いつ早期退職を実現するのか

の2点について、事前に計画を作り今後の作戦を立てることが大切です。

そして早期退職「出来るか出来ないか」、出来るとすれば「いつから出来るか」は我々が

・独身なのか
・家族持ち(子持ち)なのか

によって大きく違ってきます。

もちろんいずれの場合も早期退職&セミリタイアは可能ですが、作るべき計画や作戦の中身が大きく変わります。

独身者向け:後悔しないセミリタイア全体計画と作り方

独身の方が本気でセミリタイアしたいなら、これから自分で作る全体計画に最低でも下記の3項目は入れましょう。
下記の項目についてしっかりと計画と作戦を立て、1つ1つクリア出来れば後悔の少ないセミリタイア生活が可能になります。

・毎月10万円前後の生活費を安定して確保
・目標達成の為なら海外での生活も受け入れる
・早期退職後に努力して新たな収入源を確保

なお収入源の一例は下記の通りです。

・ネットビジネス
・ブログ収入
・アフェリエイト
・不動産収入
・株式収入

もちろんこれら以外の収入源でもOKですが、違法なものや後々トラブルになる可能性があるものは避けましょう!

毎月10万円前後の生活費を安定して確保する方法について、具体的に知りたい方はセミリタイアを目指すなら利用すべき資産運用のメリットや福利の力をご覧下さい。

セミリタイアを目指すなら利用すべき資産運用のメリットや福利の力
セミリタイアを目指すなら利用すべき資産運用のメリットや福利の力セミリタイアを目指すなら利用すべき資産運用のメリットや福利の力についてお話ししています。具体的なメリットの1つ目は効率的に資産を増やせることで、2つ目は自分の将来について真剣に考える機会が出来る点です。 また福利を使った資産運用で、セミリタイアを目指す利点についても説明しています。...

また目標達成の為なら海外での生活も受け入れるべきか悩んでいたり、今の環境を変えてセミリタイアを目指したい方は、独身が本気で早期リタイアとセミリタイア生活を目指す方法:準備編も参照下さい。

独身が本気で早期リタイアとセミリタイア生活を目指す方法:準備編
独身が本気で早期リタイアとセミリタイア生活を目指す方法:準備編独身が本気で早期リタイアやセミリタイア生活を目指す為の準備方法について書いた記事です。早期リタイアを実現するにはやるべき行動がいくつもありますので、まずはそれらに時間をかけられるような環境づくりが大切です。独身の方におススメの海外勤務と、セミリタイア生活の為の転職活動について説明しています。...

既婚者向け:後悔しないセミリタイア全体計画と作り方

すでに結婚していたり子供がいる場合でも、下記の項目について計画を立て、クリアすれば後悔の少ないセミリタイア生活は可能です。

・毎月20万円前後の生活費を安定して確保
・目標達成の為なら海外での生活も受け入れる
・子供は学費が安く英語力も上がる海外の学校
・生命保険に加入し自分が先に死ぬリスクを回避
・早期退職後に努力して新たな収入源を確保

なお早期退職出来るまでの必要年数は、現在の収入や貯金額、資産運用状況によってまちまちです。
例えば普通のサラリーマン(手取り月給30万円前後)で現在の貯金額が数百万円くらいであれば、残念ながら30年前後はかかってしまいます。

またセミリタイアする為の具体的な方法や情報については、まとめ記事【実践中】早期退職して海外移住!独身や既婚がセミリタイアする方法をご覧下さい。

【実践中】早期退職して海外移住!独身や既婚がセミリタイアする方法
【実践中】早期退職して海外移住!独身や既婚がセミリタイアする方法独身や既婚者が家族とセミリタイア生活する、具体的な方法についてお話ししています。私は2019年から実際にセミリタイア生活を始めていますが、成功させるためにはまず事前に知っておくべき知識が大切です。次に具体的な行動やその後のセミリタイア生活についても事前に知っておくことで、効率的な方法で目指せます。...

セミリタイアで後悔しない!自分にとって失敗とは何か

セミリタイアで後悔しない!自分にとって失敗とは何か
覚悟を決めて早期退職して行ったセミリタイアで失敗してしまうと、収入が減ったりしてその後の生活が今より苦しくなるでしょう。

そしてこの時、人によって考え方が2つに分かれ、後悔するかしないかが決まります。

生活が苦しくなった
・節約生活が辛い⇒不幸になった。失敗した!
・でも早期退職出来た喜びのほうが多い⇒幸せ!

「失敗=今の生活より不幸になる」と仮定するのならば、現在我々がどのような状況なのかによって、セミリタイア後に後悔する確率」が変わります。

現在の
会社員生活
コメント失敗する確率
1特に
辛くない
特に会社で働くことはつらくないが、自分の好きな事をして楽しく生活出来たら、なお最高な人生だ
2出来れば
辞めたい
たまに会社に行くことが嫌になるが、楽しいこともあるので、総合的には会社員も悪くないと思う
3一刻も早く
辞めたい
会社に行くのが毎日つらい
早く辞めたいが、生活出来なくなるので辞めれない

間違いなく後悔する!?「特に辛くない」人

現在の会社員生活が特に辛くない人には、私はセミリタイア生活をおススメしません。
会社で楽しく働けるのであれば、何も無理に早期退職してまでセミリタイアする必要はないと思います。

・今の生活も満足している
・だけどセミリタイアすれば更に楽しい生活になりそう

この「なりそう」が一番危険です。

もし「なりそう」が「ならなかった」場合、我々のセミリタイア生活は失敗になり後悔することになります。

次に後悔する確率が多い「出来れば辞めたい」人

現在の会社員生活に大きな不満が無い人にも、私はセミリタイアをおススメしません。

特に強い思いがあり、現在の仕事ではない別のものをしたいのならば別ですが、上記の「特に辛くない人」と同じく、何も無理にセミリタイアする必要は無いと思います。

・今の生活もそこそこ満足している
・だけど「自由そう」なセミリタイアに憧れはある

この「自由そう」が曲者です。

もし「自由そう」が「実はとても大変」だった場合、セミリタイア生活は失敗になり後悔するでしょう。

セミリタイアしても絶対後悔しない「辞めたい人」

早期退職やその先のセミリタイア生活を目指すうえで、絶対に後悔しないのは「会社員を一刻も早く辞めたい」人です。

一刻も早く会社を辞めたい場合は現時点の生活が最低レベルの為、早期退職やセミリタイアしても現状より悪くなる(=失敗する)心配がありません

安定的な給与が無くなるので、会社員時代のようなプチ贅沢が出来なくなる可能性はありますが、事前に計画を立ててそれらをクリアすれば、我が家のように生活費が安い都市で「そこそこの生活」が送れます。

「そこそこの生活」とは
・虫に悩まされないアパートに住み
・熱い日は扇風機を好きなだけ使え
・我慢出来なければエアコンも使い
・基本毎日自炊だが週1-2回の外食と
・今日は疲れた…という理由の外食が別途週1-2回
・妻とのカフェランチは週1回あるかないか
・ブログ記事作成でほぼ毎日外出し
・子供の教育費は厳選すれば我慢させることなく
・お手伝いさんや掃除してくれる人は雇えず
・ゴルフにも行けないが
・1時間のマッサージには月2回は行ける

本当に今の生活に不満があり、本気で買えたいのであれば自分で行動するしかありません。
他人は誰も何もしてくれません。

大切なことなのでもう1度書きますが、早期退職したその後のセミリタイア生活は、精神的にも体力的にも辛いことが多々あります。
それでも今の会社を辞めたい!と思える人しか、早期退職を本気で目指さない方が良いでしょう。

本気で早期退職やその先のセミリタイア生活を目指したい方で、これから何をすれば良いのか具体的に知りたい方は、【実践中】早期退職して海外移住!独身や既婚がセミリタイアする方法をご覧下さい。

【実践中】早期退職して海外移住!独身や既婚がセミリタイアする方法
【実践中】早期退職して海外移住!独身や既婚がセミリタイアする方法独身や既婚者が家族とセミリタイア生活する、具体的な方法についてお話ししています。私は2019年から実際にセミリタイア生活を始めていますが、成功させるためにはまず事前に知っておくべき知識が大切です。次に具体的な行動やその後のセミリタイア生活についても事前に知っておくことで、効率的な方法で目指せます。...

ご清聴ありがとうございました(^^)/

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。