セミリタイア

FIREしたい!絶対セミリタイア前に就職活動すべき理由

FIREしたい!絶対セミリタイア前に就職活動すべき理由

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

私は2019年からセミリタイア生活を始めていますが、実際にサイドFIREして苦労したことの1つは仕事探しです。

というか正確に言うと下記ツイッターでも呟きましたが、現在も職探しを継続中です。

私は現在ブログやYouTubeから少額の収入を得ていますが、妻も週4日前後1日4時間ほど働いてくれており、月にすれば5万円前後の収入になることが多いです。

私はすでにこのブログやYouTubeチャンネルで、セミリタイア生活を始める前に仕事は準備しておきましょうとお話しています。

しかし実際に行動するのは日々の仕事が忙しかったりで、難しいと思う方もいるかもしれません。

セミリタイア後の意外な変化と事前にヤルと得すること

そこで今回は私が実際にフィリピンの地方都市から、フルリモートの職探しをして分かったリアルな実情をお届けします。

白サイくん
白サイくん
お前ブログやYouTubeもっと頑張れよ!職探しじゃなくて!!
アキラ
アキラ
フィリピンの地方都市にいても日系企業からフルリモートの仕事がもらえるのか…実際に体験してみたくなったんですよ

それでは早速始めます!

FIREしたい!絶対セミリタイア前に就職活動すべき理由

FIREしたい!絶対セミリタイア前に就職活動すべき理由

現在私は転職サイト2社に登録し、求人情報を都度見ています。

そして気づいたことは、私が狙うフルリモートの職種は

主婦大歓迎の求人が多い

という事実です。

もちろんすべての求人がそうではありません。

しかし私が狙っている比較的簡単かつ責任が無さそうな仕事では、やはり主婦大歓迎と書かれたものを多く見かけます。

ちなみに私が検討している、具体的な職種は下記の様なものです。

・ライター、記事作成
・エクセルやパワーポイント資料作成
・客先情報整理
・客先からの連絡対応
・データ入力など

テレアポなどの精神的ダメージが多そうな仕事はイヤです。

ここからは私の推測ですが、もしかしたら私のような普通のサラリーマンだった人は、上記でお話したような職種では歓迎されないのかもしれません。

セミリタイア後に狙う単純作業は競争率が高い!?

特別な知識や資格が不要で、誰でも簡単に出来る仕事は人気があります。

募集人数1名の求人に50人以上が申し込むとかは普通なことで、決して珍しいことではありません。

この様な単純作業の求人には

・主婦大歓迎!
・誰でも出来ます!
・自宅で簡単作業!
・お子さんがいても大丈夫!
・1日数時間、週50時間前後!

といった説明があるので、スキマ時間に少しでも働きたいライバル達が多いのも頷けます。

そしてライバルが多いとその分、時給や報酬額が低くなる傾向もあります。

まさに発注者側に有利な市場です。

セミリタイア後に狙う単純作業は性格重視!?

私は先日2社の求人に申し込み、数日後に両社からご丁寧なお断りメールをいただきました。

ちなみに1社は記事作成で、もう1社は事務作業です。

時給は両方とも1000円強でした。

ここであらためて私が仕事を取れない理由を考えると、もちろん私の能力が低いということもあるでしょうが、もしかしたら私の職歴も原因なのではと感じています。

ちなみに私の職歴は

・大企業で数年営業し転職
・中小企業の購買などで約20年勤務

です。

実際もし私が企業側の人間(実際に会社員時代は採用する側でした)ならば、20年ほど営業や購買をしていた普通のサラリーマンより、もしかしたら主婦を雇うかもしれません。

理由は

主婦の方が
真面目に一生懸命
お願いしたことを誠実に
コツコツやってくれそう

だからです。

そして営業とか購買のような中途半端な職歴

正当な理由無しで
会社を早期退職したっぽい
私のような人間は
怪しくて危なく
メンドクサイ可能性があるので

採用されづらいのではないかと思い始めています。

白サイくん
白サイくん
お前が採用者ならどっちを選ぶ?
アキラ
アキラ
優秀そうな主婦の方ですね。私みたいな人間はなんか気が強そうだし文句多そうだし…

もちろん根拠は全く無く、私の一方的な私見です!

まとめ:FIREしたいなら絶対セミリタイア前に就職活動しましょう

まとめ:FIREしたいなら絶対セミリタイア前に就職活動しましょう

もしサイドFIREを真剣に目指すのであれば、必ずセミリタイア後の生活でやる仕事を早期退職前に用意しましょう。

もちろん私のように始めからブログやYouTubeなど、いわゆる自営業をする方は不要です。

しかし人に頼んで仕事をもらう予定ならば、今回の私のように簡単に仕事をもらえない可能性があるので要注意です。

白サイくん
白サイくん
お前もっと簡単に仕事もらえると思ってたのか?
アキラ
アキラ
大卒だし正社員勤続20年だし英語話せるし…こういった肩書は今のところ無力です…

今となればSEとかプログラム関係の知識があれば、もっと簡単にフルリモートの仕事がもらえたかもしれません。

未経験者OK!海外でフルリモート在宅勤務する為の準備と転職方法

なのでこれから就職活動する方が、将来セミリタイアやサイドFIREを目指すなら、私はIT関係の仕事をすることを強くオススメします。

残念ながらセミリタイア後のフルリモート求人で、私のような職歴の人は決して有利な立場ではないようです。

もちろんすでに就職している方でも、今からセミリタイアに向けた準備の一環として、転職活動をするのもオススメです。

おそらく私のような営業や購買といった間接業務の人は、同様の会社に正社員として転職するのであれば、ある程度の需要はあるでしょう。

しかし私のようにセミリタイア後は

正社員の様に働かず
バイト感覚で1日4時間前後
週3日前後しか働きたくない

のならば、会社を早期退職する前に、必ず次の仕事を探しておきましょう。

転職活動はお好きな転職サイトに登録すれば大丈夫です。

もし自分で探すのが面倒な方は、私がセミリタイアやサイドFIREしたい人におすすめの下記サイトを御覧ください。

でも絶対にこれらのサイトでないとダメという訳ではないので、お好きな会社をお選び下さい。

転職サイト選びも大切ですが、実際に行動するほうがもっと大切なので…。

1.日本国内でずっと働きたい場合

ものづくりエンジニア


製造業専門のメイテックネクストで転職活動:給与や職場環境を改善!

 

2.将来在宅勤務したい場合

TECH::CAMP【エキスパートコース】 集客プロモーション

3.年収の高い仕事目指す場合
※現在の年収600万円以下の方向け

1)年収(手取りではなく支給額)が600万円以下の場合

英語・外資系に強い人材紹介会社JAC

2)年収(手取りではなく支給額)が600万円以上の場合

ハイクラスの転職支援サービス【Samurai Job】の非公開情報を確認

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。