セミリタイア

【体験談】セミリタイア早期退職ブログ100記事書いて分かったこと

こんにちは、アキラです。

ブログを初めてはや3ヶ月、ついにこの記事で100個目となりました。

そこで今回は

・毎日1記事更新し
・自分なりに良質な記事を書いていると思っている
・家族で海外セミリタイア生活中であるブログ初心者の実情

についてお話しします。

すでに他の先輩方が100記事書いて気づいたことについて書かれていますので、出来るだけ違う視点でお話しできるようにしたいと思います。

3分ほどお付き合い頂ければ幸いです。

さてその前に少しだけ自己紹介を・・・。

改めまして、アキラと申します。

2019年の5月、45歳直前でサラリーマン生活を終わらせ(早期退職)、2019年6月から家族(子連れ)で海外移住しセミリタイア生活を送っています。

今思えば実現するために、いろいろな準備や調査等を20代のころから行いました。
そしてそれらを忘れてしまう前に、今回「実録ドキュメント」として私が実際取った体験談を、ブログという形で公開することにしました。

「私も資産運用して、将来早期リタイアや自分がしたいこと(サラリーマンではない何か)で生きていきたい。その為には海外移住しても良いかな。」と考えている方へ、一つの実例として少しでも参考になれば幸いです。

100記事書いても何ら変わらない日常

まずは結論から。

上記の表はこのブログのPVを表したものですが、

ブログ立ち上げ当初から最近まで(赤線➀)ほとんど変化無し

です。

ここ数日(緑線➁)でやっと上昇傾向が見られ始めましたが、それでも私のような(きっと努力の足りない)ブロガーの場合は、100記事書いたくらいでは何も生活は変わりません

何も変わらない日常
・ブログから得られる収入は数百円くらい
・毎日記事のネタについて考える

本当にブログで数万円とか稼げる日が来るのか、正直心配になることも多少はあります。

しかし恐れる必要はありません。

まずは引き続き、良質な記事を生産することに専念しましょう。

ブログ運営=資産運用

私はブログ=資産運用と同じだと思っています。

資産運用を始めれば、初めのうちは市況の上下で一喜一憂します。
ブログでいえば訪問者やPVの数を見て、日々一喜一憂しているのと同じイメージです。

始めはそれも楽しいでしょうが、長く続くと飽きてくるし、毎日ドキドキハラハラは体にも良くなさそうです(笑)

セミリタイアする為の投資について:結局具体的に何をすれば良いの?
セミリタイアする為の投資について:結局具体的に何をすれば良いの?セミリタイアする為の投資について、結局具体的に何をすれば良いのかについて書いた記事です。どうしても日々の仕事が忙しいと、セミリタイアしたいと思っていても必要な事が何か分からず、結果行動出来ずに何年も時間だけが過ぎてしまいます。セミリタイアをしたい!だから投資を始めたいという方に向けた記事です。...

資産運用=ブログ運営=日々淡々と継続行動するのみ

資産運用で成功するポイントは下記の通りです。

・長期的に伸びが期待される分野に目を向け
・毎月定期的に追加投資を供給し
・市況が上がろうが下がろうがマユ一つ動かさず冷静に
・途中解約したりせず、引き続き淡々と続ける

私はこれで資産を作り、会社を早期退職して現在セミリタイア生活を送っています

セミリタイア希望者向け:知っておきたい資産運用の基本と考え方
セミリタイア希望者向け:知っておきたい資産運用の基本と考え方セミリタイア希望者の方が知っておきたい、資産運用の基本と考え方についてお話ししています。具体的には自分で考えるクセをつけたり、若いうちから始める事。そして必要であれば目標を見直したり、最終的に自分で決断して行動することが大切です。これからセミリタイアに向け、運用を考えている方に見てもらいたい記事です。...

これをブログに置き換えれば

・長期的に伸びが期待されるキーワードに目を向け
・毎月定期的に良質な記事を供給し
PVが上がろうが下がろうがマユ一つ動かさず冷静に
・途中解約したりせず、引き続き淡々と続ける

となります。

毎日1記事更新

よく「毎日1記事書く必要があるのか」について、ネット上で議論されていますが、私は

・もし良質な記事を毎日1つ書けるのであれば書けばいい
・出来なければやらなくても良い

と思っています。

会社員をしながらブログを書くのであれば、毎日更新は難しいと思いますし、私のようなセミリタイア生活を送っている身であれば、

・毎日1記事くらいかけるだろ!
・昼寝なんてしてないで頭使って良記事書けよ!

となりますので、今のところは1日1記事を継続しています。

自分なりに良質な記事を書いていると思っている

誰も初めからいい加減な記事を書こうとは思っていません。
よって書いている時は、皆それが良記事だと信じています。

ただし(特に初めは)初期の記事を読み返してみると、あまりの「分かりづらさ」や「独りよがり」の内容で、

・誰もお前のこんな話聞きたがってないよ

と自分自身に言ってしまいたいものがあるのも事実です。

書き直し(リライト)の重要性

ブログの良いところは、書き直しが出来る点です。

一発勝負が求められるサラリーマンの仕事では、なかなかこうはいきません。
競合他社とのプレゼンで、一度負けても「もう一回やらせて・・・」なんて無理な話です。

100記事書いたころになると、1番目の記事が約3か月前の内容になっています。

おそらく今の自分が見ると、手直ししたほうが良いところが多々見つかると思いますので、早速改良しましょう。

本当に良質な記事になるまで、今までの100記事すべて、改良(リライト)する必要があります。

今までの日課とこれからの日課

今までは「1日1(良質な)記事」として取り組んできたとしても、今後は

・1日1(良質な)記事
及び
・1日1(良質な)リライト

となります。

これが辛いようであれば、無理に1日1記事などせずに、更新頻度を落としましょう。

最後に:家族と海外セミリタイア生活中ブロガーの実情

家族で海外セミリタイア生活を送っていると、実は意外に日々忙しいことに気が付きます。

・子供の登下校送り迎え
・朝、昼、夜ごはん準備
・買い物
・洗濯
・掃除
・学校の行事イベント対応
・塾の送り迎え等

【体験談】リタイア後に海外移住したら感じる不安と解決する方法
【体験談】リタイア後に海外移住したら感じる不安と解決する方法リタイア後に海外移住したら感じる不安と、解決する方法についてお話ししています。3か月ほど経つともっと生活費を増やしたい欲求に襲われ、収入を得たいと思うようになります。また言葉の問題や文化の違い、環境問題や人付き合いでも不安に感じるかもしれません。これらの解決方法についてもお話ししています。...

ブログに集中できない家族とのセミリタイア生活

会社員時代のように、まとまって集中できる時間が、意外に取れません。

新規ブログ記事を書いていても、途中で中断。
以前のブログ記事をリライトしていても、途中で中断。

なかなか前に進みません。

他の事にもチャレンジしたくなる時期

また100記事書いたころになると、そろそろ他の事にも挑戦したくなる時期です。

・別のブログ
・Youtube
・コンサルタント業務等

そうなれば、ますますブログに力を入れる時間が少なくなります。

しかしそんな中で、折角今まで育ててきたブログを、辞めてしまうのだけは避けましょう

まだ現時点で、このブログが良いものになるのか、収益性のあるものになるのかは判断が付きません。

長期投資だと思い、「そのうち良くなるんじゃない?」といった楽観的な思い込みで、良記事を書くことと、リライトすることに集中したいと思います。

ご清聴ありがとうございました(^^)/

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。