セミリタイア

FIREセミリタイア3年目:NISAやiDeCoは結局やるべき?

FIREセミリタイア3年目:NISAやiDeCoは結局やるべき?

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

最近ネットで見かけたNISAやiDeCoについて書かれた記事です。

荻原博子「iDeCoやNISAは買ったら一生バカを見る金融商品である」

なかなか強烈なタイトルですが、これくらいにしないと多くの方にクリックしてもらえないのでしょうね。

私は残念ながら海外移住しているため、iDeCoもNISAも活用しておりません。

しかしもし日本に住んでいるなら、絶対に両方とも満額やります

なぜなら私には

資産運用の才能が無いから

です。

ネットやツイッターを見ていると、このNISAやiDeCoについては賛否両論あります。

そこで今回の記事では、これらの激論に終止符を打つ覚悟で望みます。

それでは早速始めましょう!

この度普通のサラリーマンだった私が、10年以上行なってきたサイドFIRE準備や行動や体験談をまとめた初電子書籍、「忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本」を販売開始しました。

今回お話する内容以外も、この本にはもっと詳しく書かれています。

※記事作成時の全レビューは下記の通りです。

忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本レビュー1 忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本レビュー2 忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本レビュー3
価格は500円(コンビニ弁当を意識した価格設定)ですが、KindleUnlimited加入者であれば無料で読めます。

また無料ダウンロード版も用意していますので、まずは目次や本の一部をタダでお楽しみ下さい。

とにかく普通の会社員でも達成可能な、再現性重視の視点で書いています!

【無料ダウンロード&無料目次チェック&購入は下記のリンクから】

忙しい普通のサラリーマンがセミリタイアできる本: 再現性重視で目指せFIRE!


※一部の機器では試し読みを押しても、全部の目次が読めないことがあるようです。
その場合はKindleアプリから、「サンプルダウンロード」をクリック頂くと、無料で確認出来ます。

またKindle Unlimitedは30日間の無料お試し期間があるので、一度加入して試すのもアリですね。

もし必要ないと感じれば、課金される前に解約しましょう。

FIREセミリタイアするならNISAやiDeCoはやるべき?

FIREセミリタイアするならNISAやiDeCoはやるべき

まずは結論から。

もし我々が

NISAやiDeCoで得る
メリット以上の価値を
自分自身の能力で
稼ぐことが出来ない

ならやりましょう。

これだけです。

白サイくん
白サイくん
 こんなの当たり前だぜ!威張って書くなだぜ!
アキラ
アキラ
生意気言いますがこの「当たり前」が出来ていない人が結構いるのだと…

それでは早速始めましょう!

もし出来るだけ早くセミリタイアやサイドFIREに必要な大金を貯めたいなら、無料で転職活動して自分に収入を増やせるチャンスがあるか確認しましょう。

私は転職したおかげで、最終的には給与が月10万ほど上がりました。

まずは無料で転職活動を始め、もしも良い会社が見つからなければ、今まで通り働けば良いのでデメリットはゼロかと…。

1.日本国内でずっと働きたい場合

ものづくりエンジニア


製造業専門のメイテックネクストで転職活動:給与や職場環境を改善!

 

2.年収の高い仕事目指す場合
※現在の年収600万円以下の方向け

1)年収(手取りではなく支給額)が600万円以下の場合

英語・外資系に強い人材紹介会社JAC

2)年収(手取りではなく支給額)が600万円以上の場合

ハイクラスの転職支援サービス【Samurai Job】の非公開情報を確認

FIREやセミリタイアやNISAやiDeCoの情報には要注意!

ブログやネット記事などのメディアで、有名になりたかったり稼ぎたい人はたくさんいます。

私もブログやYouTubeで月5万円は稼ぎたいと、日々思って行動している人です。

なので分かるのですが、結局は目立つタイトルや内容にすると、多くの方がクリックしてくれて儲かります。

今のネットニュースや記事の中には、過激な表現や時にはウソの内容を書いて、いかに集客するかのみ競っているような情報が溢れています。

今の時代に生きる我々に必要な能力は、自分にとって正しい情報は何なのか見分ける力です。

セミリタイアして分かったFIREという言葉の危険さと紛らわしさ

NISAやiDeCoは年金以外の老後に対する準備

はっきり言ってしまえば、NISAやつみたてNISAやiDeCoは、あくまで

セミリタイアやサイドFIREする際に
必要になるお金を貯めるための
一つの選択肢

でしかありません。

よって「不動産投資でお金を貯める覚悟だから、追加投資はNISAやiDeCoに回さず全て不動産に!」という方や、「いくらNISAやiDeCoに税制優遇があっても、おれは自分でFXやデイトレードをして、それ以上稼ぐから不要だ!」という人もいるでしょう。

こういった方々はNISAやiDeCoを活用しなければ良いのです。

そして私のように

自分にはお金を増やす知識が少ないので
NISAやiDeCoの税制優遇を活用し
ギャンブル的な資産運用をせず
年利3−4%を狙った投資を行い
着実に老後に向けた資産を増やしたい

人は、NISAやiDeCoをやればよいのです。

【普通の人専用】セミリタイア/FIRE向け一番確実でラクな投資法

まとめ:FIREセミリタイアするならNISAやiDeCoをやる?

まとめ:FIREセミリタイアするならNISAやiDeCoをやる?

もし我々に投資の才能があれば、NISAやiDeCoで得られる税制優遇のメリットを無視しても良いでしょう。

しかし私のような資産運用に関する知識が少ない普通の人は、つみたてNISAやiDeCoの恩恵をうけて長期運用し、老後に向けてコツコツを資産を増やすことを強くオススメします。

そして残念ながら目先の生活が苦しいので、NISAやiDeCoに投資するお金が無いという方もいるでしょう。

その場合はまずはセミリタイアを目指す前に、今の収入を増やすことを優先させると、より将来サイドFIRE出来る可能性が増えるのでオススメです。

どのように今の収入を増やすのか、それは皆さんのお好きな方法で良いと思います。

もし調べる時間がない場合は、私が調べて良いと思った転職サイトがあるので、下記リンクを見て無料登録するとすぐに始められます。

私が良いと思った理由
・他の転職サイトには無い求人情報があり
・あまり大きすぎない会社の規模なので
・転職活動のサポート体制が充実しており
・しつこく転職活動を斡旋されず
・検討した結果転職しなくても問題ナシ

もちろん他の転職サイトで活動しても全く構いません。

本当に大切なのはどの転職サイトを使うかでは無く、無料登録して行動するという行為です。

もし出来るだけ早くセミリタイアやサイドFIREに必要な大金を貯めたいなら、無料で転職活動して自分に収入を増やせるチャンスがあるか確認しましょう。

私は転職したおかげで、最終的には給与が月10万ほど上がりました。

まずは無料で転職活動を始め、もしも良い会社が見つからなければ、今まで通り働けば良いのでデメリットはゼロかと…。

1.日本国内でずっと働きたい場合

ものづくりエンジニア


製造業専門のメイテックネクストで転職活動:給与や職場環境を改善!

 

2.年収の高い仕事目指す場合
※現在の年収600万円以下の方向け

1)年収(手取りではなく支給額)が600万円以下の場合

英語・外資系に強い人材紹介会社JAC

2)年収(手取りではなく支給額)が600万円以上の場合

ハイクラスの転職支援サービス【Samurai Job】の非公開情報を確認

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。