セミリタイア

海外移住する意外なメリットとは【海外生活15年以上で判明】

海外移住する意外なメリットとは【海外生活15年以上で判明】

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

自分で積極的に海外移住を検討している方は、きっと何らかのメリットを感じているのだと思います。

でなければ日本語も通じず、文化も違う異国の地に住もうなど思わないでしょう。

ちなみに私がよく聞く海外移住するメリットは、下記のようなものです。

・物価が安い!
・細かな人間関係が嫌だ!
・子供に英語教育を!
・以前から憧れていた!

もちろん私も海外移住のメリットについては、同じような思いを持っていました。

しかし現実は甘くはなく、実際に海外移住して経験したデメリットがイヤで、日本に戻っていく方も少なくありません。

フィリピンの問題点を徹底検証!海外移住して分かったデメリット6点

そもそも海外生活に向かない方もいます。

【体験談】若者から高齢者まで:海外への移住に向いている人いない人

では海外生活は辛く大変なだけなのか…。

いやいや、そんなことはありません!

海外で暮らせば確かに上記でお話しした様な、物価や教育などのメリットがあります。

そして実はあまり知られていない、意外なメリットもあったりします。

そこで今回の記事では、海外移住する意外に知られていないメリットについてお話しします。

具体的にはこの記事を読むことで、下記の2点について分かります。

・海外移住する意外なメリット
・海外移住して幸せになれるか

人間どうしても失敗や後悔を恐れてしまうので、メリットよりデメリットを知りたくなりがちです。

特に家族や恋人など自分以外の人に「海外移住したい!」と話しても、多くの場合は不安だったりデメリットを気にして反対されたりするでしょう。

今回の記事を読むことで、海外移住するとこんなメリットもあるんだ!と思っていただければ幸いです。

それでは早速始めましょう!

海外移住する意外なメリット

海外移住する意外なメリット

海外移住することで得られる、意外なメリットは大きく2つあります。

・強制的に変わる考え方
・習いごとが安い

海外移住する意外なメリット:強制的に変わる考え方

海外移住すると異文化の中で、「外人」として暮らすことになります。

今まで日本で暮らしていた時とは真逆で、我々がその国にお願いして住まわせてもらっている状態です。

そんな環境で暮らすと、今までの自分の性格や考え方が大きく変わってきます。

具体的にいうと

・消極的だった人が行動的になったり
・強引だった人が協調性を持ったり

します。

何故なら頼れる人が少ない海外移住生活では

・生きていく為に
・自分に欠けている能力を
・強制的に
・身に付ける必要がある

からです。

例えばあまりに消極的な性格だと、生活に必要な情報が集まりにくいでしょう。

・良いお店の情報
・欲しいものが売っている店
・病気になった場合の対応
・最近起こった事件の注意点
・近所の騒音対応
・近所の異臭対応
・子供の学校関係
・ママ友とのやり取り

そして強引な性格の人も、協調性をもって相手と共存していかないと、上記のようなオトクな情報を得られないので強制的に性格や考え方が変わります。

よって海外移住すると、今までしたこともない考え方や行動を、強制的にすることになりますので、結果人間としての深みや経験値が増すことにつながりメリットとなります。

同時に発想力や体験談も増えますので、今後ブログや自営業として収入を得ようとしている方にとっても大きなメリットになります。

海外移住する意外なメリット:習いごとが安い

海外移住する意外なメリットの2つ目は、習いごとが安いという点です。

これは私も海外移住するまで知りませんでしたが、例えば私が住んだ経験があるアメリカやフィリピンでは、多くの習いごとを格安(時には無料)で体験出来ました。

海外の安い習いごとの一例は、下記のようなものがあります。

習いごと価格
英会話ア→無料から
フ→1時間300円前後
スポーツジムア→月2000円前後
フ→月500円から
ヨガフ→週3回で約2400円
ズンバフ→1時間30分で約40円

※ア→アメリカ
※フ→フィリピン

よって今まで高くて体験出来なかったような習いごとも、海外でなら可能になることも多々あることが意外なメリットです。

海外移住して幸せになれるか

海外移住して幸せになれるか

今の時代は海外移住しても、幸せになれる確率は昔より高くなっています。

何故ならインターネットが普及しているから。

今は昔と比べ、日本でないと出来ないことや、楽しめないことが少なくなっています。

・日本の最新ニュースを知る
・日本の最新テレビ番組を見る
・日本の友達と国際電話
・日本の友達とSNS交流
・日本の両親とテレビ電話
・日本企業とフルリモートで仕事

これらは私が約30年前にアメリカで暮らしていた時では、何一つ気軽に出来なかった事で、また同時にストレスになっていた事です。

ストレスは海外移住が失敗する大きな原因の1つです

海外移住したら

・海外で一人ぼっち
・海外生活に馴染めない
・海外で息抜きが無い
・友達と気軽に話せない
・両親が心配だ
・日本のテレビが見れない
・収入面が心配

インターネットが普及している現在では、もう海外で暮らすからというだけの理由では、デメリットにならない時代になりました。

だから私は海外に移住しても、幸せになれる可能性は十分にあると思っています。

海外移住する為には多くの準備が必要です。

体験談:独身や家族が海外移住するには?初めからその後まで徹底解説

本気で海外移住を成功させたければ、その為に必要な準備を効率的に進めましょう。

また海外移住先で働く予定ならば、必ず日本で将来フルリモートや在宅勤務する為の準備をしておきましょう。

私はこの働く準備で失敗したので、今とても苦労しています!

日本の企業とフルリモートで仕事が出来れば、給与も良くて日本語で働ける仕事が手に入ります。

必ず準備しておきましょう。

具体的な準備方法については、海外でフルリモート在宅勤務!移住前に日本で転職して一番得する方法をご覧下さい。

未経験者OK!海外でフルリモート在宅勤務する為の準備と転職方法
未経験者OK!海外でフルリモート在宅勤務する為の準備と転職方法未経験者でも大丈夫な海外でのフルリモート在宅勤務に向け、一番おトクなのは海外移住前に日本でIT関係の仕事に転職しておくことです。そして企業側と事前にフルリモートの在宅勤務について了承を得た状態で、海外移住すれば良い給与で働き続けることが出来ます。現地求人は未経験者向けやフルリモートの求人数が少ない場合もあるので要注意です。...

また海外移住する際に、最低限日本で準備しておくべき最低限の英語力について、知りたい方は英語出来ない海外赴任者向け英会話スクール【海外生活16年で判明】をご覧下さい。

【旅行やビジネスでも使える英語力】海外移住おすすめ英会話スクール
英語出来ない海外赴任者向け英会話スクール【海外生活16年で判明】こんにちは、アキラです。 海外赴任になって海外で生活をすれば、どうしても英語力が必要になってきます。 そして最低限の英会話は仕事...

ご清聴ありがとうございました(^^)/

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。