海外移住

セミリタイアFIRE後に海外移住して分かったリアルなメリット

セミリタイアFIRE後に海外移住して分かったリアルなメリット

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

我が家は家族4人フィリピンの地方都市(ドゥマゲテ)で、現在セミリタイアFIRE生活を実践中です。

そしてブログやYouTubeや電子書籍でリアルな情報発信を続けているのですが、おかげさまで最近では多くの方に見てもらえ、また質問をいただく回数も増えてきました。

白サイくん
白サイくん
雑誌インタビューの動画を出したり…調子に乗るなよ
アキラ
アキラ
決してそんなことは…そういえばあのシリーズ反響多いんですよ!

その中で今回はいただいた質問の中から、下記について具体的に回答したいと思います。

※質問内容まとめ
サイドFIRE/セミリタイア生活する上で
・日本に拠点が無いメリットは?
・日本に拠点が無いデメリットは?

海外移住するメリットやデメリットについては、今まで別のブログ記事やYouTube動画でも少し紹介しています。

海外に住んでみたい!海外移住して手に入る明るい未来のホントとウソ

そして今回はフィリピン生活3年目に突入し、新たに分かったメリットやデメリットについてもお話しします。

なおこのテーマは長い記事になりそうなので、メリットとデメリットを2記事に分けます。

この記事ではまず日本ではなく、フィリピンのドゥマゲテに海外移住するメリットについてお話しします。

それでは早速始めましょう!

この度普通のサラリーマンだった私が、10年以上行なってきたサイドFIRE準備や行動や体験談をまとめた初電子書籍、「忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本」を販売開始しました。

今回お話する内容も、この本にはもっと詳しく書かれています。

※記事作成時の全レビューは下記の通りです。

忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本レビュー1 忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本レビュー2 忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本レビュー3
価格は500円(コンビニ弁当を意識した価格設定)ですが、KindleUnlimited加入者であれば無料で読めます。

また無料ダウンロード版も用意していますので、まずは目次や本の一部をタダでお楽しみ下さい。

とにかく普通の会社員でも達成可能な、再現性重視の視点で書いています!

【無料ダウンロード&無料目次チェック&購入は下記のリンクから】

忙しい普通のサラリーマンがセミリタイアできる本: 再現性重視で目指せFIRE!


※一部の機器では試し読みを押しても、全部の目次が読めないことがあるようです。
その場合はKindleアプリから、「サンプルダウンロード」をクリック頂くと、無料で確認出来ます。

またKindle Unlimitedは30日間の無料お試し期間があるので、一度加入して試すのもアリですね。

もし必要ないと感じれば、課金される前に解約しましょう。

セミリタイアFIREしフィリピンに海外移住するメリット

まずは結論ですが、日本ではなくフィリピン地方都市ドゥマゲテで暮らすメリットは、大きく下記の4点です。

・英語力が身につく
・国際感覚が身につく
・住む場所の選択肢が増える
・刺激のある暮らしが出来る

詳細についてはこれからお話ししますね。

セミリタイアFIRE後にドゥマゲテで海外移住:英語力が身につく

残念ながら日本で暮らしていても、仕事や生活で問題なく使えるような英語力は身につかないでしょう。

英語の塾に通ったり、駅前留学(死語?)して身につけようと努力しても、やはり限界があるのだと思います。

その点フィリピンは英語が公用語でもあるためか、このドゥマゲテという街で暮らしていると、どんな小さなお店でも英語が普通に通じるので非常に便利です。

早期リタイア後は安い海外移住先でセミリタイア!初めはこの国と都市

もちろん子供が通う学校も、英語で授業を受けることが出来ます。

タイやマレーシアなどの他国と違い、英語が公用語であるフィリピンでは現地の方が通う学校でも英語で授業をしています。

よって高額な外人専用のインターナショナルスクールに通う必要がなく、授業料も激安で大変助かります。

実際に通って分かったフィリピンの学校教育について【メジャー編】

英語で日々暮らしていると、大人も子供も強制的に英語力が身につきます

海外移住前にある程度の英語力を身につけておくと、海外での暮らしでラクが出来るのでオススメです。

海外駐在する英語出来ない家族子供向け英会話スクール【移住歴16年】

海外で日本人以外の方々と生活すると、語学力だけでなく国際感覚も身につきます。

ここで言う国際感覚とは

・日本の常識が通用せず
・自分が思ったとおりにならず
・諦めたり許すことが出来たり
・新しい考え方や文化や知識を学ぶ

力が身につくという意味です。

日本の文化や風習ではまずありえないことは、海外ではほぼ日常的に起こったりするので貴重な経験になるでしょう。

【体験談】若者から高齢者まで:海外への移住に向いている人いない人

海外移住するなら知っておきたい「日本の常識と世界の常識」の差

セミリタイアFIRE後にドゥマゲテで海外移住:住む場所の選択肢が増える

ある程度の英語力と国際感覚があれば、日本以外の国で生きていく自身が持てるようになります。

正直言えば日本で一生暮らしていくと100%決めている人であれば、海外移住して語学力や国際感覚などを高める必要はないでしょう。

白サイくん
白サイくん
英語とか話せたほうがいいぜ!
アキラ
アキラ
日本に住むなら不要かと。海外旅行で役に立つくらいでしょうし…

私個人としては、日本は良い国で住みやすいと思っています。

しかし今の我が家にとっては、今回お話ししたメリットを考えて、この街フィリピンのドゥマゲテで暮らしています。

そしてある程度の英語力と国際感覚があれば、何らかの理由で日本以外で暮らすことになっても、最初から強い違和感や不安を感じずに海外移住出来るでしょう。

セミリタイアFIRE後にドゥマゲテで海外移住:刺激のある暮らしができる

海外で暮せば住み慣れた日本と違い、刺激のある暮らしが出来るでしょう。

詳しくは私のYouTubeチャンネルを見ていただきたいのですが、こういった日本ではまず出来ないことが、毎月生活費20万円の予算内で体験できます。

まとめ:”セミリタイアFIREしフィリピンに海外移住するメリット

私のような普通のサラリーマンだった人が、家族とフィリピンのドゥマゲテに海外移住するメリットは下記の4点です。

・英語力が身につく
・国際感覚が身につく
・住む場所の選択肢が増える
・刺激のある暮らしが出来る

もちろんメリットは人それぞれだとは思います。

よって上記4点以上にも、メリットと感じる項目はいくつもあるでしょう。

しかし激安の物価を求めすぎると危険なので要注意です。

今回の記事でお伝えしたかったのは、海外移住なんて全ての人達にオススメできるものではないという事実です。

おそらく7割前後の方々には、あまりおすすめ出来ないのではないかと個人的には思っています。

白サイくん
白サイくん
なんで70%なんだ!?
アキラ
アキラ
海外移住もアリだと思っている日本人は、まだ少ないと思っているからです

海外移住するデメリットについては、別の記事で後日紹介しますので、今しばらくお待ち下さい。

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。