セミリタイア

【セミリタイアの基本】知らないと恥ずかしい?5つの用語や数字とは

【セミリタイアの基本】知らないと恥ずかしい?5つの用語や数字とは

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

セミリタイアやサイドFIREを目指す上で、知っておくと成功率が上がりトク出来ることがあると、私はセミリタイア後に初めて知りました。

白サイくん
白サイくん
勉強不足だぜ!ちゃんとググれよ!
アキラ
アキラ
結構ネットで調べましたが当時は見つからなかったんですよね…

私がセミリタイアを目指し始めた2000年代の頃は、今と違ってそれほど実際にセミリタイアした方の情報が見つかりませんでした。

今でこそFIREブームの影響か、沢山の情報をYouTube等で見かけますが、今度は情報が多すぎて何が正しいのか分からない事になっていたり…。

そこで今回は実際にセミリタイアした私が本当に思う、セミリタイアを成功させたいなら知っておくべき5つの用語や数字についてお話します。

もしかしたらセミリタイアを目指す人同士で話をする際、これらの本質を知らないと恥ずかしい思いをするかもしれません。

なのでもしまだ良く分からないかもしれない方は、今後トクするために是非覚えてくださいね。

知らないと恥ずかしい5つの用語や数字は、具体的に下記の5つです。

・本当の生活費
・目標貯金額
・目標達成予定
・現実的な収入源
・リタイア予定

それでは早速始めましょう!

セミリタイアの基本的用語や数字:本当の生活費

セミリタイアの基本的用語や数字:本当の生活費

セミリタイアを目指す上で、まず大切なのは本当の生活費を把握することです。

これが意外と難しく、セミリタイア後に失敗する方がいるので要注意な項目となります。

本当の生活費とはセミリタイア後に

・生活費いくらで暮らす予定か
・生活費に含まれる費用は何か
・生活費に含まれない費用は何か

を明確にするということです。

つまり実際にセミリタイアした後に、「〇〇の費用を忘れていた!」とか「実際は思ったより生活費が多く必要だった!」とならない為に、本当の生活費を算出し把握しておきましょう。

本当の生活費とは実際の生活費とは違い、将来に備えた等も入れなければいけません。

将来に備えた費用の一例
・インフレ(物価上昇)リスク
・突発的な支出
・税金
・個人年金
・お小遣い
・子供の塾や学費等

なお参考までに我が家の本当の生活費について知りたい方は、2020年11月生活費:家族4人で海外移住してセミリタイア生活中及び下記のYouTube動画をご覧下さい。

知らないと恥ずかしい用語や数字:目標貯金額

知らないと恥ずかしい用語や数字:目標貯金額

次に知っておくべき用語や数字は、目標貯金額です。

もう少し分かりやすく言うと、自分がセミリタイアする為に必要な貯金額が目標貯金額になります。

何となくセミリタイアしたいけど、具体的に何を達成したらFIRE出来るのかよくわからない方は、必ずこの目標貯金額を明確にしましょう。

自分の目標貯金額がいくらなのか、計算する方法を知りたい方は下記のYouTube動画をご覧下さい。

ちなみに我が家の目標貯金額は、最終的には5,000万円でした。

【現在セミリタイア生活中】結局セミリタイアに必要な貯金額は?

知らないと恥ずかしい用語や数字:目標達成予定

知らないと恥ずかしい用語や数字:目標達成予定

次に知っておきたい用語や数字は、目標達成予定です。

つまり上記で立てた目標貯金額や、セミリタイアする為の計画に対して

・自分は今どこにいるのか
・自分はあと何年で達成するのか
・今のところ計画通りなのか

を数値で管理しないと成功率が下がったり、「FIREしたいのにそんなことも知らないの?」と恥ずかしい思いをするかもしれません。

セミリタイアに関する目標について知りたい方は、ゴールデンウィークにセミリタイアやFIRE出来る確率を上げる方法や、下記のYouTube動画をご覧下さい。

知らないと恥ずかしい用語や数字:現実的な収入源

知らないと恥ずかしい用語や数字:現実的な収入源

次に知っておきたい用語や数字は、現実的な収入源です。

残念ながらセミリタイアはリタイアではありませんので、会社を早期退職した後も何らかの方法でお金を稼ぐ必要があります。

そしてセミリタイア後の収入源について、事前に準備しておかないと私のように後悔するでしょう。

セミリタイア後に

・何をして稼ぐのか
・毎月いくら稼ぐ必要があるのか
・今から準備することは何か

を今のうちから考えたり、具体的な準備をしましょう。

白サイくん
白サイくん
随分エラそうだがお前は失敗したんだよな
アキラ
アキラ
失敗したからはっきり言えるんです!

具体的にやるべきことや、詳細についてを知りたい方は、セミリタイア後の仕事:私が失敗した絶対仕事に困らない事前準備や下記のYouTube動画を参照下さい。

知らないと恥ずかしい用語や数字:リタイア予定

知らないと恥ずかしい用語や数字:リタイア予定

最後にセミリタイアやサイドFIREしたい人が、知らないと恥ずかしい思いをする用途や数字はリタイア予定です。

これはあまり言っている人は少ないと思います。

しかし私自身セミリタイア生活をする上で、残念ながらいつまでも働き続けることは難しいと常に思っています。

そしてセミリタイア組は定年まで働き続けた方々とは違い、国民年金や厚生年金を満額払っていない確率が多いと思いますので

・いつリタイアする予定か
・それまでの資産推移予定は
・リタイア後の収入源は
・リタイア後の確実な収入額は

を事前に必ず把握しておきましょう。

なお自分の資産を効率よく運用する、個人年金や保険等の商品選びについて知りたい方は、海外の資産運用商品は怪しい?初心者におススメ!後悔しない選び方や下記YouTube動画をご覧下さい。

まとめ:知らないと恥ずかしい5つの用語や数字

まとめ:知らないと恥ずかしい5つの用語や数字

今回ご紹介したセミリタイアを目指す上で、知らないと恥ずかしいかもしれない用語や数字は下記の5つです。

・本当の生活費
・目標貯金額
・目標達成予定
・現実的な収入源
・リタイア予定

これらの本当の意味と具体的な数字を知ることが、セミリタイアする上で重要な基本になります。

これからセミリタイアやサイドFIREを目指す方は、是非上記の5点について考えて準備しましょう。

そうすれば成功率が何倍(何十倍)にもなるでしょう。

ご清聴ありがとうございました(/・ω・)/

普通のサラリーマンだった私が40代でセミリタイアした方法

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。