セミリタイア

セミリタイアやFIREして分かった予想外で意外だった2つのこと

セミリタイアやFIREして分かった予想外で意外だった2つのこと

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

私は2019年からサイドFIRE暮らしを始めていますが、実際にセミリタイアして具体的に何が変わったのか。

白サイくん
白サイくん
セミリタイアやFIRE暮らしってバラ色なんだろ?
アキラ
アキラ
確かに良いことも多々ありますが、もちろんデメリットもありました

正直言えばほとんど予想していた通りの生活ですが、それでも予想外で意外だったこともいくつかあります。

そこで今回は実際にセミリタイアや、サイドFIRE暮らしをしないと分からなかった点について、具体的にお話します。

・セミリタイアやFIRE後の暮らしは
・自分がイメージしているような
・ほぼメリットばかりの暮らしなのか…

リアルな理想と現実についてまとめましたので、2分ほどお付き合いください。

具体的には下記の2点を中心にお話します。

・セミリタイア(FIRE)後の精神管理
・セミリタイア(FIRE)後の健康管理

それでは早速始めましょう!

自分の収入を増やしてセミリタイアするまでの期間を短くしたい方は、資産投資額を増す為の転職活動して、無料で成功率を上げましょう!

人間らしい暮らしをしつつセミリタイアを目指したい!

無料で人間らしい生活&セミリタイアを目指せる転職活動は主に下記の3つ。

1.日本国内でずっと働きたい場合

ものづくりエンジニア


製造業専門のメイテックネクストで転職活動:給与や職場環境を改善!

 

2.将来セミリタイアしたい場合

TECH::CAMP【エキスパートコース】 集客プロモーション

3.海外駐在員や年収の高い仕事を目指す場合
※現在の年収600万円以下の方向け

1)年収(手取りではなく支給額)が600万円以下の場合

英語・外資系に強い人材紹介会社JAC

2)年収(手取りではなく支給額)が600万円以上の場合

ハイクラスの転職支援サービス【Samurai Job】の非公開情報を確認

私事ですが緊急入院していた為に、ブログの更新が遅れていました…申し訳ありません!

今後挽回していきますので、引き続きよろしくおねがいします(/・ω・)/

なお海外入院の費用や具体的な情報は、下記YouTubeチャンネルで別途配信予定です。

アキラ海外チャンネル
⬆海外セミリタイア生活のリアルな現実をご紹介。
アキラ海外セミリタイア準備チャンネル
⬆セミリタイアやFIREに関する準備や方法をご紹介。

セミリタイア(FIRE)後の精神管理について

もちろんセミリタイアやサイドFIRE暮らしを始めれば、会社に出社する必要もなくなったり、人間関係に悩むことも少なくなるでしょう。

そしてこれらはある意味予想出来ることですが、私が想定外で意外だったのは精神管理の重要性です。

セミリタイア(FIRE)後は精神が不安定に

セミリタイアやサイドFIREは、リタイア暮らしと違ってまだ働く必要があります。

よって自分で必要なお金を毎月稼がなければいけませんが、これがうまく行かないと少しづつ精神的にツラくなってきます。

実際私もその1人で、具体的に下記のような悩みを持っていました。

・月5万円くらい稼ぎたくて
・ブログやYouTubeを始めたが
・なかなか成果が出ず
・月1万円前後しか稼げず
・いつ目標達成出来るか全く不明

もちろん夢のセミリタイアを始めた当初は、嬉しさが強くて不安など感じることはありませんでした。

しかし3ヶ月ほどすると、将来に対する不安が大きくなり、精神的に不安定になってきました。

セミリタイア(FIRE)後は精神管理が超重要!

会社を早期退職してセミリタイア生活を始めると、極端に人と会ったり話をする機会が減ります。

それは私の様に人付き合いが苦手な人には、悩む機会が減るので良いことでしょう。

しかしそれは逆にどんなことがあっても、自分1人で「悩み・考え・決断」するということでもあります。

セミリタイアした我々の顔色や、態度を心配してくれる人はもういません。

既婚者であれば家族が気づいてくれるかもしれませんが、精神的に追い込まれてつらい思いをするのは自分自身ですし、独身ならまず誰も助けてくれません。

なのであまりマジメに考えすぎて

・俺はもうダメだ!
・月○万円確実に稼げる自信がない!
・先が見えない!

等と自分を追い込むのは、精神衛生上良くないので止めましょう。

とはいえ実際はセミリタイア生活をする前に、ある程度余裕がある資産を貯めて実行すると思います。

よって毎月稼がなければ生きていけないという訳でもないのであれば、自分を追い込みすぎるのは止めましょう。

もしも余裕のないセミリタイアを計画している方がいましたら、その後の生活がキツくなるので私はオススメしません。

セミリタイア(FIRE)後の健康管理について

私が実際にセミリタイア生活を始めて、予想外で意外だった2点目は健康管理についてです。

例えば自分が40代までであれば、正直健康管理を怠りがちの方が多いのではないでしょうか。

私自身も健康管理は大切だとは思っていましたが、実際どんなことをしていたかと問われれば、アラフォーの時点では具体的な行動は何もしていませんでした。

普通のサラリーマンだった人がセミリタイアやFIRE生活を始めると、正直毎月の生活費はそれほど余裕はないでしょう。

よって体調を崩して病院に行ったり、薬を買って治すというのは全くムダな出費となります。

会社員のころであれば病気になれば出社しなくてもよいメリットがありましたが、セミリタイアやFIRE生活を始めた段階で、病気や入院は100%デメリットになります。

よって日々の食生活や運動不足などに気をつけ、自分の体調管理を真剣に行う必要があると最近ようやく分かってきました。

セミリタイアやFIREして分かった予想外で意外な2点

今回は私がセミリタイア(サイドFIRE)して、予想外で意外だったのは下記の2点です。

・セミリタイア(FIRE)後の精神管理
・セミリタイア(FIRE)後の健康管理

まず精神管理ですが、セミリタイア後は人との関わりが少なくなるので、不安や悩みが出来たときに悩みすぎない強い精神力を身に着けましょう。

私自身も悩んだ時期はありましたが、同じ志を持つ仲間をSNSで探したり、相談し合うのも良い改善策かもしれません。

また私もYouTubeでセミリタイアやFIREに関する情報を発信していますので、コメント欄等を活用してもらえば返信いたします。

そして健康管理については、アラフィフくらいの年齢になった段階で、徐々に真剣に対策を取り始めましょう。

セミリタイアやサイドFIRE暮らしをおこなう上で、医療費や薬代は100%不要でムダな出費です。

ご清聴ありがとうございました(/・ω・)/

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。