セミリタイア

今日から始める!20代や30代がセミリタイアFIREする方法

今日から始める!20代や30代がセミリタイアFIREする方法

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

先日真剣にセミリタイアを目指している、20代の方とお話する機会がありました。

このブログでも何度か具体的に何をすべきかについて、具体的に説明してきたつもりですが、情報量が多くて対象の記事が見つかりにくいかもしれません。

そこで今回は20代や30代の方に向けて、結局セミリタイアやサイドFIREを達成するために、今日からやるべきことについてお話します。

白サイくん
白サイくん
なんだ…同じ話をするだけか?
アキラ
アキラ
ダブる内容もありますが分かりやすく説明しますね!

具体的には下記の5点を中心にお話します。

・今日からやること
・明日からやること
・7日後までにやること
・30日後までにやること
・45日後までにやること

それぞれの詳細については、すでに別のブログ記事やYouTube動画で話していることもあるので、それらの情報も活用しつつ説明しますね。

それでは早速始めましょう!

もしも自分の収入を増やして資産運用額を増やし、セミリタイアするまでの期間を短くしたいなら、転職活動して無料で成功率を上げましょう!

今から転職活動を始めることで、数年先の転職についてライバルに差をつけられます


1.日本国内でずっと働きたい場合

ものづくりエンジニア


製造業専門のメイテックネクストで転職活動:給与や職場環境を改善!

 

2.将来セミリタイアしたい場合

TECH::CAMP【エキスパートコース】 集客プロモーション

3.海外駐在員や年収の高い仕事を目指す場合
※現在の年収600万円以下の方向け

1)年収(手取りではなく支給額)が600万円以下の場合

英語・外資系に強い人材紹介会社JAC

2)年収(手取りではなく支給額)が600万円以上の場合

ハイクラスの転職支援サービス【Samurai Job】の非公開情報を確認

20代30代のセミリタイア/FIRE準備:今日やること

20代30代のセミリタイア/FIRE準備:今日やること

もしもセミリタイアしたいと20代や30代の方が考えているなら、まず今日やることは下記の1点だけです。

今日までにやること
本気でセミリタイアを目指すか決める

これだけです。

これ以上は必要ないので、まずは自分の意思を今日寝るまでに明確にしましょう。

そしてこれは注意が必要なのですが、よく「本気かどうかなんて今日中に決められない。もう少し時間が必要だ!」という方がいます。

しかし結局時間をかけたところで、本気でセミリタイアする気があるかなんて変わりません

自分がセミリタイアを本気で目指すのか、今日中に決められないようなら辞めてしまったほうが良いでしょう。

セミリタイアやサイドFIREする為に、決断力は大変重要で大切な能力です。

実際にセミリタイアして分かった諦める力を身につける大切さ

20代30代のセミリタイア/FIRE準備:明日やること

20代30代のセミリタイア/FIRE準備:明日やること

次に明日までにやることですが、これも下記の1つだけなので安心して下さい。

明日までにやること
大切な人にセミリタイアを目指すと伝える

これだけです。

ちなみに大切な人とは、例えば独身の方であれば彼氏や彼女、両親や兄弟といった場合が一般的です。

またこの時点で話した相手に、セミリタイアを認めて貰う必要は全くありません

ただ単に我々が

・これから真剣に
・セミリタイアを目指し
・将来FIRE暮らしをしたい

と宣言するだけでOKです。

そして我々が話をしたら、きっと相手は

・何言ってるの?
・そんなのムリだよ
・夢みたいなことだね
・ムリムリムリムリ
・ヤダヤダヤダヤダ
・不安不安不安不安

と言うでしょう。

でもこの時点では全く問題ありません!

これから大切な人を説得するだけの、準備や行動をすればよいのですから…。

この時点では自分の大切な相手に、我々がセミリタイアしたいという意思があることが伝わればOKです。

20代30代のセミリタイア/FIRE準備:7日後までにやること

20代30代のセミリタイア/FIRE準備:7日後までにやること

次に7日後までにやることは、自分が現在持っている資産や、将来受け取るであろう資産を数値でハッキリさせることです。

7日後までにやること
現在及び将来受け取る予定の資産を数値化する

例えば資産には下記のようなものがあります。

資産の一例
・現金
・株
・不動産
・土地
・高額商品
・親からの贈与予定

これらについて自分がいくらあるのか、またいくら手に入る予定なのかを数値で分かるようにしましょう。

大切なことなので、もう一度書きます。

必ず数字で書き出しましょう!

おそらく普通の20代や30代のサラリーマンであれば、現金や株の金額は簡単に数値化出来るでしょう。

そして不動産については、持っていないか住宅ローンがある場合がほとんどだと思います。

もし借金があればいくらあるのか、このタイミングでまとめて書き出しましょう

そして高額商品を持っているならば、もし売るといくらくらいになるのか調べ、この際売ってしまうのもよいかもしれません。

セミリタイアを真剣に目指すなら、高額品を持ち続けるより、資産価値が下がる前に高額で売って資産運用に活用したほうが良いでしょう。

20代30代のセミリタイア/FIRE準備:30日後までにやること

20代30代のセミリタイア/FIRE準備:30日後までにやること

そして自分の資産(や負債)を数値化したら、次はセミリタイアを成功させる為の計画や作戦を30日後までに作りましょう。

30日後までにやること
セミリタイアする為の計画や作戦を作る

世の中には数多くの方がセミリタイアやFIREを目指しているようですが、成功率が低い原因の1つがこの計画や作戦を作っていない為です。

自分がセミリタイアする為の具体的な計画や作戦が無いと、効率的な準備や動きが出来ないので、成功率が下がったり達成までの速度が遅くなり辛い思いをするでしょう。

なので面倒臭がらずに、必ず作成しましょう!

なお計画や作戦を作る具体的な方法については、下記のブログ記事やYouTube動画を参照下さい。

セミリタイアやFIREしたサラリーマンが大金を貯めた具体的な方法

20代30代のセミリタイア/FIRE準備:45日後までにやること

20代30代のセミリタイア/FIRE準備:45日後までにやること

そして45日後までにやることは、どんな資産運用でセミリタイアする為に必要な、大金を用意するのかを決めることです。

45日後までにやること
資産運用方法を決める

本当であれば45日後とは言わず、出来るだけ早く始めることがオススメなのですが、1から真剣に資産運用方法を検討したいならこれくらいの日数は必要になるでしょう。

資産運用は1日でも早く始めると、その分福利や時間のメリットを受けられます。

福利や時間のメリットについては、セミリタイアを目指すなら利用すべき資産運用のメリットや福利の力や下記のYouTube動画をご覧ください。

資産運用する方法は、皆さんのお好きな方法で良いと思います。

もしよく分からないならば、私が実際に行った方法を下記でご紹介しておきます。

良かったら1つの例として参照下さい。

独身や既婚が5000万円貯金して確実にセミリタイアする方法

ここまで行動すれば、まずはセミリタイア出来る確率が飛躍的に上がります。

特にセミリタイアする際特に難しいのは、必要な大金を貯めることですので、実際に証券会社を選んで資産運用を始めることまでが1つの区切りとなります。

もちろんこの先も大切なことは多々ありますが、そちらについては下記のまとめ記事や他のブログ記事及びYouTube動画を参照下さい。

【体験談】独身や既婚が早期退職しセミリタイアやFIREする方法

 

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。