セミリタイアの目指し方

【現在早期リタイア中】独身が効率的に早期リタイアする方法:実践編

独身が本気でセミリタイアを目指す方法:実践編

こんにちは。現在家族4人と海外移住しながら、セミリタイア生活中のアキラといいます!

前回の準備編では独身の方に向け、私のような中小企業に努めているサラリーマンが、効率的に早期リタイアするための準備についてお話ししました。

例えば残業や休日出勤が当たり前の会社で働くと、夢の早期リタイアに向けた準備が進みづらくなるので転職活動を始めましょうとか、

FIREしたい!絶対セミリタイア前に転職活動すべき理由
【FIREしたい人専用】絶対セミリタイア前に転職活動すべき理由絶対にセミリタイア前に転職活動すべき理由について。FIREやセミリタイア後に新しい仕事を探すと、給与や待遇が悪くなりやすいので要注意です。セミリタイアする前に自分が嫌いでない職場に転職し、そこで人脈を使いFIREやセミリタイア後の再就職先を確保しましょう。...

会社を辞めた後に何処に住む予定なのか、前もって決めておくことも非常に大切です。

【現在早期リタイア中】独身が効率的に早期リタイアする方法:準備編
【現在早期リタイア中】独身が効率的に早期リタイアする方法:準備編独身が本気で早期リタイアやセミリタイア生活を目指す為の準備方法について書いた記事です。早期リタイアを実現するにはやるべき行動がいくつもありますので、まずはそれらに時間をかけられるような環境づくりが大切です。独身の方におススメの海外勤務と、セミリタイア生活の為の転職活動について説明しています。...

そして今回は独身が本気でセミリタイアを目指す際、実践段階で何をやるべきかについて徹底解説します。

現在電子書籍「忙しい普通のサラリーマンがセミリタイアできる本: 再現性重視で目指せFIRE!」や「それでもFIREする?普通の人がセミリタイアして聞かれた質問と答え完全版」を販売中です。

私がアメリカ駐在員時代に実際セミリタイアするために行なった、一般的な会社員でも達成可能な再現性のある具体的な準備や方法をまとめています。

KindleUnlimitedからは無料で読み放題です。

Kindle Unlimitedは30日間の無料お試し期間があるので、タダで読んで頂くのもアリだと思います。

また無料ダウンロードも可能ですので、まずは下記リンクからタダでどうぞ。

無料立ち読み&無料目次チェック&購入は下記のリンクから

忙しい普通のサラリーマンがセミリタイアできる本: 再現性重視で目指せFIRE!

忙しい普通のサラリーマンがセミリタイアできる本: 再現性重視で目指せFIRE!それでもFIREする?普通の人がセミリタイアして聞かれた質問と答え完全版

それでもFIREする?普通の人がセミリタイアして聞かれた質問と答え完全版

FIREします?セミリタイアのリアルな現実【2冊セット版】

FIREします?セミリタイアのリアルな現実【2冊セット版】KindleUnlimitedに加入していれば、どちらも無料で読むことができます。

タダで読みたい方は下記リンクから30日無料トライ下さい。

独身が早期リタイアする前に気をつけるべきことは?

独身が早期リタイアする前に気をつけるべきことは?
独身が早期リタイアするために、準備が終わったら次はいよいよ実際に現地で働きます。

この時「必ずやらなければいけないこと」は

・一生懸命手を抜かずにやる
・定時で仕事を終え副業する

の2点です。

海外で仕事を始める前には、外国人と話すことにビビらないように、英会話に慣れておく必要があります。

実際の英語力は仕事をしながら上達しますので、挨拶や簡単な英会話でのやり取りを、現地の方と出来るように事前に準備しましょう。

海外生活15年で判明:これで解決!海外移住で困らない英会話学習法
海外移住17年で判明!海外生活で英語に困らない無料有料学習法5選海外移住17年の筆者が海外生活で英語に困らない為の英会話学習法5選をご紹介。4つが無料で1つのみ有料。無料で海外移住生活に役立つ英語力を身に着けたければ、周りの環境を利用することです。そして短期間で効率よく海外生活に役立つ英語を学ぶには、有料の方法も検討しましょう。...

早期リタイアに向けて新しい仕事にも一生懸命取り組む

私自身アメリカで12年ほど海外駐在員として働いてきましたが、日本とは違う考え方や環境で異文化の人と関わることは大変勉強になります。

将来海外で生活し続けるうえでも役に立ちますので、セミリタイアする前の一時的な仕事だと思わず、一生懸命に仕事に取り組みましょう。

海外で働くと得る役に立つ能力の具体例

  • 英語(現地語)力が身につく
  • 異文化の人を理解出来る
  • 自分の常識を相手に押し付けない

早期リタイア後に向けて日々集中して取り組むべし

通常の業務が終わったら、定時で家に帰り毎日副業の勉強をしましょう。

本気で早期リタイア&セミリタイア生活を送りたいならば、仕事が終わった後に飲んだくれたり遊んだりしているヒマはありません。

毎日遊びまわるのは

お金が自動的に入ってくる仕組みを作ったら

飽きるほど出来ますので、それまで取っておきましょう(笑)

副業の種類について

具体的な副業の候補は下記の通りです。

  • アフェリエイト
  • ブログ
  • せどり
  • プログラム
  • 動画(Youtube等)

どれでも良いです。

興味を持ったものに挑戦しましょう。

取り組む時間や頻度について

おそらくほとんどの場合、仕事は朝8時前後から夕方5時前後でしょう。

中にはシフトがあり勤務時間が違う場合もありますが、基本8時間労働(9時間拘束)前後が多くなります。

よって少なくとも毎日3時間は副業に充てる時間があります。

本業の場合は週休2日が多い(例えば土日)が休みだと思いますが、副業については毎日取り組みましょう!

正直真剣に取り組まなくても良いのですが、その分セミリタイア出来る時期が遅れるだけです。

独身が早期リタイアした後の副業はどうするの?

独身が早期リタイアした後の副業はどうするの?
独身者が最終的にセミリタイアを成功するには、副業の成功が必須になります。

アキラ
アキラ
そしておそらくこれが正直一番苦しいです!

今までの準備や実践3つは自分が行動すれば出来ますが、副業で結果を出すことだけは100%自分の思い通りにいきません。

今までの準備や実践3つ

  1. 海外の都市探し
  2. 海外就職先の確保
  3. 仕事や副業に真剣に取り組む

そして通常結果を出す(=希望する利益を稼ぐ)には、時間がかかる場合がほとんどです。

独身なら気楽に早期リタイアを目指せる理由

しかし副業で結果を出すまでに時間がかかっても、独身なら焦る必要は全くありません。

何故ならすでにこの時点で

社畜を卒業し
海外などで働き給与を得ながら
安い生活費で十分生活出来る

環境なのですから。

社畜を卒業済み

海外で働く場合は日本のそれとは違い、パワハラや長時間の労働は当たり前ではありません

海外の人に日本式のパワハラや長時間労働を強要すれば、ほとんどの人が辞めてしまいますので、社員に厳しい日系企業ですら海外では現地従業員に優しいです。

よって日本式のスパルタ方式や、社畜環境で働いていた方にとっては、海外で働くことによって必然的にしっかり副業に取り組める環境になっています。

「日本式のスパルタ方式や社畜環境」の定義

  • サービス残業当たり前
  • 土日出社も当たり前
  • 定時で帰ると嫌味を言われる
  • 仕事が終わっても帰りづらい

また環境が改善するので、精神的にもうつ病になるような可能性はもう無くなるので安心です。

海外で仕事をして給与をもらいながら勉強出来る

折角海外で仕事を始め、世界で仕事をする方法を学び始めたのならば、正直それほど急いで早期退職&セミリタイアする必要はありません。

少なくとも数年は他国の方と仕事をし、語学力技術仕事の進め方を勉強しましょう。
そしてその間に副業で結果を出せるようになれば良いのです。

例えば

  • 2年間しっかり働き
  • その間に副業にも取り組み
  • 副業で月10万円稼ぐ仕組み

を作れたらセミリタイア生活を始めればよいですし、出来なければ

  • 副業で確実に月10万円稼ぐまで
  • 残業がない環境で働き続ける

ようにすれば良いのです。

生活費も安いので十分生活出来る

毎月10万円ほどの給与をもらえる仕事をして、毎月8万円前後の生活を送れば彫金しながら十分暮らせます。

東南アジアで独身生活をしている方のブログやYoutubeを見れば、生活費や実際どのような生活になるのかすぐに分かります。

そして副業などでまとまった費用が必要であれば、それらは事前に海外移住前に調べて、日本側で貯金した費用から捻出しましょう。

毎月の給与は「毎月の生活費」と「病気などをした場合の臨時費用」として考えるべきです。

すぐにセミリタイアを目指したほうが良い独身者とは

独身の方がセミリタイアしたい理由が、下記の2つに当てはまるようでしたら、今すぐに今回お話しした手順で行動に移しましょう。

・今の会社で働き続けることがとても苦痛
・今すぐにでも環境を変えたい

別に今すぐにセミリタイア出来なくとも、海外で働くことによってまずとてもつらい現在の環境から脱出出来ます

もちろん海外で働くことにはメリットもあればデメリットもあります。しかしこれらを比べてみても、やはり利点の方が多いと私は思います。
具体的なメリットやデメリットについて知りたい方は、40代までの独身が海外移住でセミリタイアを狙うメリットデメリットを参照下さい。

40代までの独身が海外移住でセミリタイアを狙うメリットデメリット
40代までの独身が海外移住でセミリタイアを狙うメリットデメリット40代までの独身が海外移住して、セミリタイアや社畜卒業を狙うメリットやデメリットについて説明しています。40代以下の独身の場合、扶養家族がいないので生活費を抑える為に、海外移住すればセミリタイアを成功させやすくなります。40代の独身でも海外移住先の現地採用社員なら、残業やパワハラが少なくセミリタイアを狙いやすいです。...

まとめ:独身が効率的に早期リタイアする方法(実践編)

会社員を辞めるという事は、自分の責任で収入を得て生活するという事です。

社員員は自由でないので嫌だ

セミリタイアしたい

だから資産運用や副業を始める

でも失敗したら会社で定年まで働きたい

既婚者で家族がいる方なら配偶者や子供の将来を考え、上記のように思うでしょう。

でも独身の皆さんは、上記のように考える必要はありません。本気でセミリタイアを目指すなら、今までお話しした通り海外で就職することを視野に入れて行動すれば良いのです。

確かにリスクはあります。

でも何をやるにしても、リスクが無いなんてありません。

リスクの一例

  • 海外で働くと突然クビになるかも
  • 海外での生活に馴染めないかも
  • 結局早期リタイア出来ないかも
  • 今より不幸になるかも

今回独身の方が本気で早期リタイアと、セミリタイア生活を目指す方法を紹介しました。

セミリタイアや海外移住に関するまとめサイトは、下記のボタンをクリック下さい!

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。