セミリタイア

忙しいサラリーマン専用:投資方法より投資額を増やす努力が効果的

忙しいサラリーマン専用:投資方法より投資額を増やす努力が効果的

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

先日私はこの様なツイートをしました。

FIREやセミリタイアを目指す為には、資産運用するべきだというはよく聞く話です。

私自身も別のブログ記事やYouTube動画で、日々忙しい私のような普通のサラリーマンに、おすすめの投資方法について何度かお話しています。

【普通の人専用】セミリタイア/FIRE向け一番確実でラクな投資法

しかしよく考えてみたら資産運用方法よりも、実は毎月の追加投資のほうが重要ではないかと思う自分もいたり…。

そこで今回は私のような普通の会社員が知っておくべき、追加投資額のリアルな現実についてお話します。

白サイくん
白サイくん
投資なんてコツコツ買っとけばいいんだろ?余裕だぜ!
アキラ
アキラ
確かにそうですが今回はより素早く貯める方法について話しますね

それでは早速始めましょう!

もし出来るだけ早くセミリタイアやサイドFIREに必要な大金を貯めたいなら、無料で転職活動して自分に収入を増やせるチャンスがあるか確認しましょう。

私は転職したおかげで、最終的には給与が月10万ほど上がりました。

まずは無料で転職活動を始め、もしも良い会社が見つからなければ、今まで通り働けば良いのでデメリットはゼロかと…。

1.日本国内でずっと働きたい場合

ものづくりエンジニア


製造業専門のメイテックネクストで転職活動:給与や職場環境を改善!

 

2.将来在宅勤務したい場合

TECH::CAMP【エキスパートコース】 集客プロモーション

3.年収の高い仕事目指す場合
※現在の年収600万円以下の方向け

1)年収(手取りではなく支給額)が600万円以下の場合

英語・外資系に強い人材紹介会社JAC

2)年収(手取りではなく支給額)が600万円以上の場合

ハイクラスの転職支援サービス【Samurai Job】の非公開情報を確認

忙しいサラリーマン専用:投資法より投資額を増やそう

もちろんどういった投資をするかも大切ですが、私もそうでしたが日々忙しい普通のサラリーマンが選ぶべき投資法は1つなので、正直迷う必要はありません。

それはS&P500連動型のインデックス投資です。

セミリタイアやFIREしたサラリーマンが大金を貯めた具体的な方法

忙しい普通のサラリーマン向け:早くお金を貯める投資法

もし我々が上級サラリーマンだったり、貯金1億円とか目指している人なら他にも投資手段を選べるでしょう。

株を勉強して自分で銘柄を選び投資するとか、不動産投資を検討するとか、FXや仮想通貨や太陽光発電とかもありますよね。

なのでもし皆さんが上級会社員なら、お好きな方法で資産運用して下さい!

でも私のような日々会社の激務で忙しい、普通のサラリーマンがもし

・出来るだけ早く
・会社を早期退職し
・セミリタイア生活したい

のであれば、選ぶべき投資法はS&P500連動型のインデックス投資です。

何故なら実際私もそうですが、普通のサラリーマンに達成可能なセミリタイアやサイドFIREなんて

・独身なら2000万円前後
・既婚なら5000万円前後貯めて
・独身なら月10万円
・既婚なら月20万円

で暮らす生活が現実的かと…。

もちろんセミリタイア後にもっと稼げば別でしょうが、少なくとも私は現在月20万円くらいの生活費で、家族4人ゆったり暮らすサイドFIRE生活を送っています。

今日から始める!20代や30代がセミリタイアFIREする方法

40代からセミリタイア/FIREを目指す!間に合うこと諦めること

忙しい普通のサラリーマン向け:投資額を増やす努力が効果的

どんな投資方法を選んだとしても、基本的にセミリタイアやサイドFIRE向けの資産運用は長期投資なので、一度決めればあとは何十年もその方法で追加投資し続けるだけです。

よって本当に我々がすべきことは、投資方法を選ぶことではなく投資額を増やす努力です。

もっと具体的に言うと

・節約したり
・収入を増やす努力をして
・毎月出来るだけ多くの金額を
・追加投資分として資産運用し
・目標額が貯まるまで
・コツコツ続ける

ということです。

この「毎月の追加投資額を増やす努力」は、投資方法を選ぶよりも難易度が高くて正直メンドクサイです。

しかし資産運用向けの追加投資額を増やせれば、セミリタイアやサイドFIREする為に必要な大金が早く貯まる可能性が高くなるので頑張りましょう!

まとめ:忙しいサラリーマンは投資法より投資額が重要

もし我々が日々会社での激務に追われ、また決して上級サラリーマンでは無く、いわゆる一般の会社員ならばやるべき投資法は限られるでしょう。

投資方法を選ぶことに時間を使いすぎずに、私も活用したS&P500連動型のインデックス投資で資産運用がオススメです。

そして限りある時間の中で本当に力を入れるべきは、いかに毎月の追加投資額を増やしていくかになります。

追加投資額を増やすには、大きく下記2つの方法があります。

・節約して支出を下げる
・行動して収入を上げる

まずは自分の生活費を見直して、毎月の出費を抑える努力から始めましょう。

これは誰にお願いするわけでも無く、自分の意思で100%実行可能なので比較的やりやすく今日から始められます。

また行動して収入を上げる為には、自分で副業を始めても良いでしょうし、今の会社よりも給与や待遇が良い企業への転職もアリです。

皆さんがやりたいことを始めれば良いのでしょうが、1番良くないのは忙しくて結局行動しないということです。

もしも副業が自分の時間が大幅に削られるので大変であれば、転職活動だけでもまずは始めましょう。

転職活動なら自分の職歴を転職サイトで入力するだけなので、ネットが繋がる場所なら好きな場所で24時間好きな時間に出来ます。

しかも転職活動は無料ですし、条件が良い会社が見つからなければ転職しなければよいだけです。

リスクゼロで給与が増える可能性が増える転職活動は、セミリタイアやサイドFIREを目指す日々忙しいサラリーマンはやるべき行動です。

なお転職サイトはお好きなものを選んで登録すれば良いと思います。

しかし多くの転職サイトに登録するのはオススメしません

登録後は転職サイト側からおすすめの求人情報が送られてきますが、あまりに登録しすぎるとメールを見るだけで時間を取られてしまうからです。

実際私がそうでした…。

転職サイトは各社特徴があるので、自分にあったサイトを上手に活用しましょう。

もし自分で選ぶ時間が無い方は、私が転職サイトを条件別にまとめた下記情報を参照下さい。

1.日本国内でずっと働きたい場合

ものづくりエンジニア


製造業専門のメイテックネクストで転職活動:給与や職場環境を改善!

 

2.在宅勤務を狙う場合

TECH::CAMP【エキスパートコース】 集客プロモーション

3.年収の高い仕事を目指す場合
※現在の年収600万円以下の方向け

1)年収(手取りではなく支給額)が600万円以下の場合

英語・外資系に強い人材紹介会社JAC

2)年収(手取りではなく支給額)が600万円以上の場合

ハイクラスの転職支援サービス【Samurai Job】の非公開情報を確認

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。