セミリタイア

独身と既婚2馬力どちらがセミリタイアFIREするのにトクかの罠

独身と既婚2馬力どちらがセミリタイアFIREするのにトクかの罠

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

先日YouTubeを見ていたら、「独身と既婚2馬力どちらのほうがセミリタイアFIREしやすいか」という動画を見つけました。

白サイくん
白サイくん
結局どっちなんだ?
アキラ
アキラ
達成しやすいのは間違いなく独身です!

先日別のブログ記事にも書きましたが、既婚者がセミリタイアやサイドFIREを達成するのは、独身に比べて非常にハードルが高く大変です。

【ホリエモンに学ぶ】セミリタイアやFIREに不要な家族を捨てるか

何故なら既婚者は独身と比べて、貯めるべき目標金額も1000万円から5000万円に増えます。

そして金銭面だけでなく家族全員からの同意も必要になり、これがまた非常に苦労する点でもあります。

【体験談】家族や彼女にセミリタイア/FIREを認めてもらう裏技

しかし今回はどちらがトクかという問いに対する答えではなく、こういった質問に潜む危ない考え方についてお話しします。

もう少し具体的に言うと

・目的としてのセミリタイアFIRE
・手段としてのセミリタイアFIRE

についてとなります。

これら2つを理解しておかないと、今後のセミリタイアやFIRE暮らしで大失敗するでしょう。

詳細についてはこの後詳しくお話します。

それでは早速始めましょう!

この度普通のサラリーマンだった私が、10年以上行なってきたサイドFIRE準備や行動や体験談をまとめた初電子書籍、「忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本」を販売開始しました。

今回お話する内容も、この本にはもっと詳しく書かれています。

※記事作成時の全レビューは下記の通りです。

忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本レビュー1 忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本レビュー2 忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本レビュー3

価格は500円(コンビニ弁当を意識した価格設定)ですが、KindleUnlimited加入者であれば無料で読めます。

また無料ダウンロード版も用意していますので、まずは目次や本の一部をタダでお楽しみ下さい。

とにかく普通の会社員でも達成可能な、再現性重視の視点で書いています!

【無料ダウンロード&無料目次チェック&購入は下記のリンクから】

忙しい普通のサラリーマンがセミリタイアできる本: 再現性重視で目指せFIRE!

※一部の機器では試し読みを押しても、全部の目次が読めないことがあるようです。
その場合はKindleアプリから、「サンプルダウンロード」をクリック頂くと、無料で確認出来ます。

またKindle Unlimitedは30日間の無料お試し期間があるので、一度加入して試すのもアリですね。

もし必要ないと感じれば、課金される前に解約しましょう。

独身か既婚2馬力?目的としてのセミリタイアFIREの罠

まずは結論ですが、セミリタイアやサイドFIREを目的として考えると、後で大失敗して後悔するので絶対にヤメましょう。

先日下記のツイートにも書きましたが、セミリタイアやFIREは手段であって、決して目的ではありません。

もう少し補足するならば、我々はおそらく幸せになりたいだけで、決してセミリタイアやFIREをしたい訳ではないはずです。

夢のセミリタイア生活を達成しても、その後のFIRE暮らしがひどくツラいものであれば最悪です。

なので

セミリタイアするために
独身と既婚2馬力どちらが有利か
比較するという考え方は
結婚がFIREを達成するための
手段になっているので危険

なので気をつけましょう。

人生の中で結構大きな決断である結婚を

・セミリタイアに有利だから独身でいる
・FIREに不利だから結婚しない

という理由で決めるのは、セミリタイアやFIREをすることが手段ではなく目的になっています。

自分が幸せになれるなら、独身のままでいても良いでしょう。

また結婚したほうが幸せになるのなら、既婚になって1馬力でも2馬力でも働けばよいのです。

独身か既婚2馬力?手段としてのセミリタイアFIREの罠

セミリタイアやFIREをすることは、我々が幸せになるための手段です。

白サイくん
白サイくん
分かったぜ!しつこいぜ!
アキラ
アキラ
…スミマセン

残念ながら私のような普通のサラリーマンがセミリタイアしたければ、自分が与えられた環境の中で、いかにFIRE出来る確率を上げられるかを考えて行動する必要があります。

そして独身にせよ既婚にせよ、少しでもセミリタイアやサイドFIRE出来る確率を上げるには、今の収入や労働環境を改善するのが近道です。

つまり

・給与を増やす
・拘束時間を減らす

の2点が大切になります。

これら給与を増やしたり拘束時間を減らすには、転職活動が手っ取り早くオススメです。

私自身も経験しましたが今働いている会社で昇進して給与を上げたり、職場環境を改善して残業や飲み会などの拘束時間を減らすのは、時間がかかるでしょうしまず自分一人の力ではムリでしょう。

ならば新しい会社に転職したほうが、よっぽど効率的で簡単です。

転職活動はお好きな方法で行えば良いと思います。

もしどの転職サイトが自分にとって良いのか、よく分からなければ下記サイトを参照下さい。

転職活動はお好きな転職サイトに登録すれば大丈夫です。

もし自分で探すのが面倒な方は、私がセミリタイアやサイドFIREしたい人におすすめの下記サイトを御覧ください。

でも絶対にこれらのサイトでないとダメという訳ではないので、お好きな会社をお選び下さい。

転職サイト選びも大切ですが、実際に行動するほうがもっと大切なので…。

1.日本国内でずっと働きたい場合

ものづくりエンジニア


製造業専門のメイテックネクストで転職活動:給与や職場環境を改善!

 

2.将来在宅勤務したい場合

TECH::CAMP【エキスパートコース】 集客プロモーション

3.年収の高い仕事目指す場合
※現在の年収600万円以下の方向け

1)年収(手取りではなく支給額)が600万円以下の場合

英語・外資系に強い人材紹介会社JAC

2)年収(手取りではなく支給額)が600万円以上の場合

ハイクラスの転職支援サービス【Samurai Job】の非公開情報を確認

今後セミリタイアやFIREに限らず、あらゆることにおいて目的と手段を間違えると、判断を誤ったりするので要注意です。

私自身たくさん間違えてきた経験がありますので、皆さんは後悔することがないとよいですね。

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。