セミリタイア

独身が2000万円でセミリタイア!メリットとデメリットを徹底解説

独身が2000万円でセミリタイア!メリットとデメリットを徹底解説

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

この記事では

・独身が
・2000万円貯めて
・セミリタイアすると
・どのような暮らしになり
・具体的なメリットや
・デメリットは何か

について詳しくお話します。

私自身2019年からフィリピンの地方都市で、セミリタイア生活を始めています。

そして実際にセミリタイア暮らしを始めたら

・どんな人が
・いくら貯めてセミリタイアすると
・どんな生活になるのか

ということがイメージ出来るようになりました。

※詳細はYouTube動画を参照下さい。

この記事を読めば自分が目指すセミリタイア生活に、2000万円もの大金が本当に必要なのかが分かります。

なお先日独身が1000万円でセミリタイア!メリットとデメリットを徹底解説では、独身の方が1000万円でセミリタイアをした場合の、利点や問題点についてお話ししました。

内容については重複するので避けますが、概要を簡単に説明すると下記の通りとなります。

・毎月10万円の生活費で暮らしても
・1000万円は8年前後で無くなる
・その8年の間に収入源を作り
・最低月10万円を稼ぐ必要がある

貯金額を効率的に増やすには、やはり給与自体を上げる方法が効果的です。

給与を上げる為にまずは下記の3つから、自分に合ったものを選んで無料登録し、有益な情報収集を始めましょう。

1.日本国内のものづくり企業へ転職

製造業専門のメイテックネクストで転職活動:給与や職場環境を改善!

2.フルリモートで在宅勤務を目指す

海外でフルリモート在宅勤務!移住前に日本で転職して一番得する方法

3.海外駐在員として働き給与を2倍に!?

【体験談】海外駐在員へ転職!アメリカ駐在になる為の方法や求人条件

・年収600万円以下の方向け:JACリクルートメント

外資系・グローバル企業・ハイクラスの転職ならJAC

・年収600万円以上の方向け:Samurai Job

無料登録して非公開情報を受け取ろう

特にJACリクルートメントとSamurai Jobは年収制限(JACは400万円以上Samurai Jobは600万円以上)という条件をクリア出来れば、海外求人に強いというメリットがあるので無料登録して情報収集を始めましょう。

大金を貯金するまでには時間が必要なので、なかなか会社員を辞められません。

もしかしたら2000万円まで貯めなくても、もっと早く早期退職してセミリタイア生活を始めたほうが得策かもしれません。

そこで今回の記事では、独身が2000万円貯めてセミリタイアを始める場合、1000万円の場合と比べてどのような違いがあるのかについて検証します。

具体的にはこの記事を読むことで、下記の3点について分かります。

・2000万円でセミリタイアしたらどうなる?
・2000万円でセミリタイアするメリット
・2000万円でセミリタイアするデメリット

それでは早速始めましょう!

 

独身が2000万円でセミリタイアしたらどうなる?

独身が2000万円でセミリタイアしたらどうなる?

独身者が2000万円を貯金してからセミリタイアすると、20年目までは毎月10万円の生活費で暮らせますが、21年目には生活費が不足します。

これは1000万円の8年に比べると12年ほど長く、更に心に余裕を持ちながら収入源を作ることに専念出来ます。

年齢 年齢 年齢 (A)
貯蓄額
(B)
生活費
(A) – (B)
合計
金利 3%
1 30 40 50 ¥20,000,000 220万 17,800,000
2 31 41 51 18,334,000 120万 17,134,000
3 32 42 52 17,648,020 120万 16,448,020
4 33 43 53 16,941,461 120万 15,741,461
5 34 44 54 16,213,704 120万 15,013,704
6 35 45 55 15,464,116 120万 14,264,116
7 36 46 56 14,692,039 120万 13,492,039
8 37 47 57 13,896,800 120万 12,696,800
9 38 48 58 13,077,704 120万 11,877,704
10 39 49 59 12,234,035 120万 11,034,035
11 40 50 60 11,365,056 120万 10,165,056
12 41 51 61 10,470,008 120万 9,270,008
13 42 52 62 9,548,108 120万 8,348,108
14 43 53 63 8,598,552 120万 7,398,552
15 44 54 64 7,620,508 120万 6,420,508
16 45 55 65 6,613,123 120万 5,413,123
17 46 56 66 5,575,517 120万 4,375,517
18 47 57 67 4,506,783 120万 3,306,783
19 48 58 68 3,405,986 120万 2,205,986
20 49 59 69 2,272,166 120万 1,072,166
21 50 60 70 1,104,331 120万 -95,669

※単位:円

※前提条件
・独身
・毎月10万円で生活
・初年度のみ準備費用100万円を準備
・年利3%で資産運用する
・生活費の安い海外での生活を検討
・収入源を確保する努力を行う
・インフレリスクは加味していない
・税金は考慮していない
セミリタイア数年で貧乏生活に!?インフレ対策と基礎知識について

2000万円を貯金してからセミリタイアを目指せば、試算上20年間無収入でも生活出来ます。

そしてこの20年間で自分で収入を得る努力をして、毎月10万円以上の収入を得られる仕組みを作れば、それ以降も会社員として働く必要無くセミリタイア生活を続けられます。

50歳の時点からセミリタイア生活を始めた場合は、20年後は70歳ですので年金を受給出来る年齢でしょう。

しかし早期退職後も年金保険料を納めていたければ、受給出来る金額は下がります。
よって年金を期待する場合は、事前に受給予定額と予定日について確認しておきましょう。

【徹底解説】海外移住したら国民年金の受給資格はどうなるの?

日本の養老年金に頼らず、出来るだけ若いうちから自分で個人年金を準備すれば、今後日本政府が年金受給年齢を引き上げたとしても問題ありません。

出来るだけお得な個人年金を探している方は、一度海外で販売されているお得な個人年金についても購入検討しましょう。

私も購入していますが、有利な条件の商品も多くおススメです。

海外の資産運用商品は怪しい?初心者におススメ!後悔しない選び方

海外の資産運用商品は怪しい?初心者におススメ!後悔しない選び方におススメ!後悔しない選び方
海外の資産運用商品は怪しい?初心者におススメ!後悔しない選び方海外の資産運用商品は怪しいのか?初心者におススメな後悔しない選び方について。アメリカ駐在時代に資産運用を始めて分かりましたが、海外には日本で購入出来ないオトクなおすすめ商品がいくつもあります。問題はそれらをどうやって購入するのか。オススメのエージェントさんや商品について説明しています。...

独身が2000万円でセミリタイアするメリット

独身が2000万円でセミリタイアするメリット

独身が2000万円を貯金してセミリタイアするメリットは、上記でもお話しした通り20年間近くも無収入で暮らせる点です。

通常セミリタイアに向けた準備期間は、サラリーマンなどの仕事をしながら進めますので、朝から早くても夕方まで(中には夜遅くまで)会社で働いてから行います。

これではセミリタイアに向けた準備に時間が取れず、結果成功する確率や達成するまでのスピードが下がってしまうでしょう。

20年もあれば計画的に将来の仕事について取り組め、成功する可能性も格段に上がることは大きなメリットです。

独身が2000万円でセミリタイアするデメリット

独身が2000万円でセミリタイアするデメリット

2000万円を貯金してからセミリタイアすることで、デメリットが2つほどあります。

・2000万円貯めるまでにかなり時間が必要
・なかなか早期退職出来ず会社員生活が続く

2000万円でセミリタイア:かなり時間が必要

2000万円を貯金する為に、必要な年数は下記の通りです。

年齢 年齢 年齢 年間36万円
追加投資
金利3%
年間100万円
追加投資
金利3%
追加額 金額 追加額 金額
1 30 40 50 36万 370800 100万 1030000
2 31 41 51 36万 752724 100万 2090900
3 32 42 52 36万 1146106 100万 3183627
4 33 43 53 36万 1551289 100万 4309136
5 34 44 54 36万 1968628 100万 5468410
6 35 45 55 36万 2398486 100万 6662462
7 36 46 56 36万 2841241 100万 7892336
8 37 47 57 36万 3297278 100万 9159106
9 38 48 58 36万 3766997 100万 10463879
10 39 49 59 36万 4250806 100万 11807796
11 40 50 60 36万 4749131 100万 13192030
12 41 51 61 36万 5262405 100万 14617790
13 42 52 62 36万 5791077 100万 16086324
14 43 53 63 36万 6335609 100万 17598914
15 44 54 64 36万 6896477 100万 19156881
16 45 55 65 36万 7474172 100万 20761588
17 46 56 66 36万 8069197
18 47 57 67 36万 8682073
19 48 58 68 36万 9313335
20 49 59 69 36万 9963535
21 50 60 70 36万 10633241
22 51 61 71 36万 11323038
23 52 62 72 36万 12033529
24 53 63 73 36万 12765335
25 54 64 74 36万 13519095
26 55 65 75 36万 14295468
27 56 66 76 36万 15095132
28 57 67 77 36万 15918786
29 58 68 78 36万 16767150
30 59 69 79 36万 17640964
31 60 70 80 36万 18540993
32 61 71 81 36万 19468023
33 62 72 82 36万 20422864

※単位=円

※前提条件
・頭金はゼロ
・毎年36万円投資
(例:毎月3万円x12ヶ月)
・毎年100万円投資
(例:毎月5万円x12ヶ月とボーナス40万)
・年利3%で試算運用する
・税金は考慮していない

毎月3万円づつ貯金(年36万円)した場合は33年後毎月5万円とボーナス40万円(毎年100万円)貯金した場合は16年で2000万円貯まります。

年36万円
貯金した場合
年100万円
貯金した場合
2000万円貯金するまでに必要な年数 33年 16年

年36万円貯金した場合は33年もかかり、正直長すぎるので現実的ではありません。

30歳で資産運用を始めたとしても62歳。

40歳なら72歳になってしまいますので、もはや早期リタイアやセミリタイア生活ではありません。

毎年100万円を追加投資して年利3%で運用すれば、16年で2000万円を貯めることが出来ます。

先ほどの33年と比べれば16年と縮まりましたが、それでも1000万円貯める時は9年でしたので、やはり2000万円貯めるにはかなりの時間が必要なのがデメリットになります。

やはり素早く貯金を増やす為には給与自体を上げる方法が効果的です。

私のおススメは2番のフルリモート(在宅勤務)の仕事です。

理由はセミリタイアした後に仕事をする際も、一番役に立つからです。

もし今後も会社員として働きたかったり、日本から絶対に出たくない方は1番のメイテックネクストが良いでしょう。

そして一番給与を上げられるのは3番の海外駐在員です。私はアメリカ駐在員として12年ほど働いていましたが、給与が約2倍になりました。

1.日本国内のものづくり企業へ転職

製造業専門のメイテックネクストで転職活動:給与や職場環境を改善!

2.フルリモートで在宅勤務を目指す

海外でフルリモート在宅勤務!移住前に日本で転職して一番得する方法

3.海外駐在員として働き給与を2倍に!?

【体験談】海外駐在員へ転職!アメリカ駐在になる為の方法や求人条件

・年収600万円以下の方向け:JACリクルートメント

外資系・グローバル企業・ハイクラスの転職ならJAC

・年収600万円以上の方向け:Samurai Job

無料登録して非公開情報を受け取ろう

特にJACリクルートメントとSamurai Jobは年収制限(JACは400万円以上Samurai Jobは600万円以上)という条件をクリア出来れば、海外求人に強いというメリットがあるので無料登録して情報収集を始めましょう

2000万円でセミリタイア:なかなか早期退職出来ない

最短で16年となれば、現在のサラリーマン生活からなかなか卒業出来ずデメリットです。

これは特に現時点で会社員として働くことが苦痛な方にとっては、非常に問題だと思います。

よって独身が本気で早期リタイアとセミリタイア生活を目指す方法:準備編を参照頂きつつ

・一刻も早く会社を辞めて
・セミリタイアを目指したい独身の方は
・生活費の安い海外で副業を
・目指しやすい環境の元で取り組む

検討を始めましょう。

独身が本気で早期リタイアとセミリタイア生活を目指す方法:準備編
独身が本気で早期リタイアとセミリタイア生活を目指す方法:準備編独身が本気で早期リタイアやセミリタイア生活を目指す為の準備方法について書いた記事です。早期リタイアを実現するにはやるべき行動がいくつもありますので、まずはそれらに時間をかけられるような環境づくりが大切です。独身の方におススメの海外勤務と、セミリタイア生活の為の転職活動について説明しています。...

検討は自分の将来を、間違いなく明るくする為の手段です。
しかも無料で出来ますので、やらない手はありません。

ご清聴ありがとうございました(^^)/

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。