海外移住の目指し方

海外移住先から資産運用!証券会社選びで重要な手数料とは?

海外移住先から資産運用!証券会社選びで重要な手数料とは?

こんにちは。家族4人とセミリタイア生活をして暮らしているアキラといいます!

私は2019年からフィリピンの地方都市ドゥマゲッティ(ドゥマゲテ)で海外移住中なのですが、ここ数ヶ月新たに追加で資産運用を始めようかと検討中です。

【現在セミリタイア中】海外移住しても日本語で資産運用できるのか?
【現在セミリタイア中】海外移住しても日本語で資産運用できるのか?海外移住しても日本語で資産運用できるのか?海外移住20年弱の筆者が、外国で暮らしつつ日本語のみで資産運用することが可能なのか、実際に調査した結果見つけたフィリップ証券の概要について解説しています。...

しかしながら日本で暮らしている場合と違い、残念ながら海外移住者は日本の証券会社を使って取引できません。

海外移住後に日本の証券会社は要注意!投資や資産運用を続けるには?
海外移住後の日本証券会社は要注意!投資や資産運用を続けるには?海外移住したら日本の証券会社は使えない!?投資や資産運用を続けるには、日本の証券会社が利用できないことが多いので要注意です。その場合はフィリップ証券のような、日本人向けのサービスがある証券会社が便利なので検討しましょう。...

そこで今回はここ数ヶ月のあいだにさまざまな証券会社を比較検討してきた中で、大切なポイントと思うことの1つである手数料について解説します。

白サイくん
白サイくん
手数料なんてどこもほとんど同じなんだろ?
アキラ
アキラ
私もそう思っていましたが結構違うんですよ! 

現在電子書籍「忙しい普通のサラリーマンがセミリタイアできる本: 再現性重視で目指せFIRE!」や「それでもFIREする?普通の人がセミリタイアして聞かれた質問と答え完全版」を販売中です。

私がアメリカ駐在員時代に実際セミリタイアするために行なった投資や資産運用、一般的な会社員(日本在住もOK)でも達成可能な再現性のある具体的な準備や方法をまとめています。

KindleUnlimitedからは無料で読み放題です。

Kindle Unlimitedは30日間の無料お試し期間があるので、タダで読んで頂くのもアリだと思います。

また無料ダウンロードも可能ですので、まずは下記リンクからタダでどうぞ。

無料立ち読み&無料目次チェック&購入は下記のリンクから

忙しい普通のサラリーマンがセミリタイアできる本: 再現性重視で目指せFIRE!

忙しい普通のサラリーマンがセミリタイアできる本: 再現性重視で目指せFIRE!それでもFIREする?普通の人がセミリタイアして聞かれた質問と答え完全版

それでもFIREする?普通の人がセミリタイアして聞かれた質問と答え完全版

FIREします?セミリタイアのリアルな現実【2冊セット版】

FIREします?セミリタイアのリアルな現実【2冊セット版】KindleUnlimitedに加入していれば、どちらも無料で読むことができます。

タダで読みたい方は下記リンクから30日無料トライ下さい。

海外移住先から資産運用!投資で重要な手数料とは?

これは日本で資産運用や投資をしている方にも言えることでしょうが、定期的に発生する出費は安ければ安いほどうれしいものでしょう。

  • 税金
  • 家賃
  • 電気代
  • 水道代
  • ガス代…

そして世界中にある株式会社のほとんどが、独自に手数料を設定しており各社ばらつきがあったりします。

手数料についての詳細比較は、現在私が特に細かく調査させていただいているフィリップ証券さんのホームページにも、わかりやすい比較表があるのでぜひ御覧ください。

フィリップ証券さんのホームページはこちら

白サイくん
白サイくん
海外移住者が日本語でやり取りできる貴重な証券会社だぜ!
海外移住先で資産運用!フィリップ証券なら日本語で投資可能か?
海外移住先で資産運用!フィリップ証券なら日本語で投資可能か?現在海外で暮らす筆者が資産運用を始める際、全て日本語で対応してくれる証券会社なんてあるのか?探している中で出会ったフィリップ証券について、事前チェックして分かったことを徹底解説。海外から日本語で資産運用したい方向けの記事です。 ...
アキラ
アキラ
定期的に日本語で最新情報を無料で入手できます
フィリップ証券の実力は?海外でもプロの日本語投資情報は手に入る?
海外からでもフィリップ証券ならプロの最新投資情報が手に入る?フィリップ証券の実力はどうなのか?海外でもプロの日本語投資情報を、手に入れる方法について徹底解説しています。海外移住先でもシンガポールにあるフィリップ証券日本語デスクから、資産運用や投資の情報がプロから日本語で手に入ります。...

【手数料とは】

手数料(てすうりょう)とは、手続きや仲介などの際に授受する金銭のこと。国や地方自治体、銀行証券会社旅行会社などの会社における窓口業務や手続きなどで発生する。

ウィキペディア手数料より

そもそも手数料って具体的にはどういうものなのか?

例えば1ドルの株を100株買えば、100ドルのお金が必要になります。

しかしA証券会社の手数料が1取引10ドル、B証券会社の手数料が1000ドルまで5ドルの場合だと、必要な合計金額は下記のようになります。

A証券会社 B証券会社
株購入 100ドル 100ドル
手数料 10ドル 5ドル
総費用 110ドル 105ドル

手数料は各社大騒ぎするほど差がない!?

上記で説明したA社とB社の違いを見て、皆さんどう思われたでしょうか。

白サイくん
白サイくん
5ドルくらいケチくさいぜ!そんなに変わらないぜ!

正直たった5ドルの差ですので、それほど大騒ぎするほどの違いではないようにも見えます。

実際日本の証券会社を比較すると、人気のある証券会社の手数料はそれほど大きく変わりません。

しかし海外の外資系証券会社の場合、説明が日本語以外で書かれていることが多い為、高額な手数料が設定されていても気づきにくいことがあるので十分注意しましょう!

実際に手数料は各社どのくらい違うの?

では実際にどのくらい手数料は各社違うのか?

よくある固定タイプと変動タイプで比較すると、下記のような手数料の差になります。

A証券会社 B証券会社
株購入費用 50,000ドル 50,000ドル
販売手数料 2ドル固定 0.005ドル/株
総費用 50,002ドル 50,025ドル

※10ドルの株を5000株購入した場合

1株や10株単位といった少ない数で購入する場合は、変動タイプの手数料がお得なるのかもしれませんね。

しかし私がもしも自分で株を買って投資を始めるとなれば、おそらくある程度まとまった数の株を購入すると思うので、そういった場合は固定タイプの方が得になりそうです。

アキラ
アキラ
上記の場合だと約24ドルの差…約3600円の差は大きいですね!

手数料無料のワナと謎のプラットフォーム利用料とは?

手数料について比較する際、私自身がうっかりダマされかけたのがこのプラットフォーム費用です。

白サイくん
白サイくん
プラットフォーム…何だそれ?
アキラ
アキラ
私もよく分かりませんが、その株式会社が開発した売買ソフトウェアやなどの使用料のことかと…

たまに「手数料無料!」と大々的に宣伝している証券会社さんがありますが、その場合大抵このプラットフォーム利用料や、何らかの別料金を徴収されることになっているでしょう。

そもそも証券会社としては株そのものの価格は決まっているので、仲介手数料をもらわないと利益が出ないはずです。

なので手数料無料をアピールしすぎている会社を、私はあまり信頼(良いイメージを持っていない)していません。

海外移住先から資産運用!手数料は固定がお得!?

資産運用の手数料について
  • 少ない株数=変動が有利
  • 多い株数=固定が有利
  • 本気でやる=固定が有利
  • 隠れ手数料に要注意!

自分で好きな株を選んで投資を行う場合、売り買いの頻度は月1回のインデックス追加投資などと比べ、劇的に多くなるでしょう。

そうなってくると今回お話した手数料は、ボディーブローのように徐々に差が大きくなるので要注意です。

アキラ
アキラ
10ドルの差でも10回取引すれば100ドルの差です!

隠れた費用に騙されると後で大きく損をするので気をつけましょう!

もし私が個別株投資を行うなら、シンガポールにあるフィリップ証券日本語デスクさんにお願いします。

理由は海外移住組の私でも、日本語でサポートを受けられ、ハードル低く外国から資産運用や投資を行えるからです。

ちなみにフィリップ証券さんの場合は

  • 手数料1.88ドル固定
  • プラットフォーム利用料ゼロ
  • 取引所手数料ゼロ

という明朗会計なので安心です!

フィリップ証券さんのホームページはこちら

日本語OKの口座開設はコチラから

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です