海外移住

海外に住むには英語は絶対必要か?不要だがあれば便利【買い物編】

海外に住むには英語は絶対必要か?不要だがあれば便利【買い物編】

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

海外で日常生活を送るうえで、必ずやらなければいけない事があります。
例えば住む為の家を探して契約したり、就職する為に求人を探したり。そして生活する為の買い物もそのうちの1つですね。

先日家探しと仕事探しの際に必要な英語力については、下記の記事でお話ししました。

【体験談】海外で暮らすには英語は絶対必要か?家探しに必要な英会話

海外で働くには英語は絶対必要か?必要な英語力と外国で就職する方法

そこで今回は海外で買い物をする際に、本当に必要な英語力についてお話しします。

具体的にはこの記事を読むことで、下記の5つについて分かります。

・海外に住むには英語は必要?買い物全般
・海外に住むには英語は必要?買い物する前
・海外に住むには英語は必要?買い物中
・海外に住むには英語は必要?買い物した後
・結局海外に住むには英語は必要?買い物編

「家を出発してから家に帰ってくるまで」最低限必要な英語についてお話ししますので、この記事を読み終わる頃は安心して海外でショッピングを楽しめるようになっているでしょう!

それでは早速始めましょう!

海外に住むには英語は絶対必要?買い物全般

海外に住むには英語は絶対必要?買い物全般

海外の日常生活において買い物をする際、フィリピンに限らずほとんどの場合で英会話は必要ありません

英語を使う必要があるのは、大きく下記の3つです。

・トライシクル(タクシー)に行先を伝える時
・近隣の人にトライシクル等の相場を聞く時
・たくさんの荷物をトライシクルで運ぶ時

ただしこれらの場合でも、難しい英語力は必要ないのでご安心下さい(笑)。
よく考えれば我々が日本で買い物をする場合でも、実際日本語力が必要か・・・そうでもないですよね。

・一言も話さず買い物に向かい
・一言も話さず買い物して
・一言も話さず家に帰る

それと同じです(笑)。

問題は話しかけられた時に、理解できずパニックになることです。

話しかけられた際に対応する為には、英語を数多く話して英会話に慣れることが必要ですので、各自好きな方法で英会話に慣れましょう。
もし効率的に必要最低限の英会話を身に付けたい方は、下記のオンライン英会話教室がお勧めです。無料体験レッスンを行い練習しましょう。

海外に住むには英語は絶対必要?買い物する前

海外に住むには英語は絶対必要?買い物する前

買い物には大きく下記の2種類で行きます。

・トライシクル(タクシー)
・自家用バイク

そしていずれの場合も、高度な英語力は全く必要ありません。

海外に住む:トライシクルで必要な英語力

海外に住む:トライシクルで必要な英語力
トライシクル(タクシー)でお店まで行く方法は下記の通りです。

1.道の歩道に立ち手を上げる
2.トライシクルを止め行先を伝える
3.目的地まで移動
4.下りる際お金を渡す

ここで英語力が必要になるのは次の2番です。

2.トライシクルを止め行先を伝える

まずはここで運転手の人と話します。

しかし難しいことは全く無く、ニッコリ笑って店の名前を伝えるだけでOKです。

・ABCショッピングセンター
・DEFマート
・GHIストア

上記のような店名だけ運転手に伝えれば、何も言わずにつれて行ってくれます。

話すことに自信がなければ、店名を紙に書いて見せましょう。

もし乗せてもらえなければ、きっと何か理由があるんだとあきらめて、次のトライシクルを止めましょう。

運転手が乗せてくれない主な理由
・運転手が行きたい方向と違う
・遠いからイヤ
・なんか面倒くさい
・早く家に帰りたい
※我々が悪い訳では無く運転手側の都合です

4.下りる際お金を渡す

お金の支払いについても、少し補足します。

支払い時は事前に調べておいた金額を、運転手に渡せば完了です。

値段の相場は事前に自分が住んでいるアパートのオーナーや、先輩日本人の方から事前に入手しておきましょう。
その際相手が日本人でなければ

・Tricycle, How much?

と聞けば教えてくれます。
ちなみに我がフィリピンの地方都市は、1回10ペソ(約20円)です。

海外に住む:自家用バイクで必要な英語力

海外に住む:自家用バイクで必要な英語力
自家用バイクでお店まで行く方法は下記の通りです。

1.自分でバイクを運転して店まで行く
2.店の前や敷地にバイクを置く
3.買い物を終えバイクに乗る
4.自分でバイクを運転して家まで帰る

ここで現地人とのやり取りが発生するのは3番です。

しかし英語を話す必要はありませんのでご安心下さい。

3.買い物を終えバイクに乗る

フィリピンにはたくさんの車やバイクが走っている為、自分の車やバイクを駐車する際は専任の駐車場管理者にお願いします。

自分の車やバイクを駐車

専任の駐車場管理者の仕事内容
・バイクをキレイに並べる
・車を誘導して渋滞緩和に努める

自分のバイクを引き取る際に、事前に調べておいた金額を運転手に渡せば完了です。
会話する必要はありません。

ちなみに我がフィリピンの地方都市の相場は、1回につき3ペソ(約6円)前後です。

いくら支払うかについては、事前にアパートのオーナーなどから情報を入手しましょう。

海外に住むには英語は絶対必要?買い物中

海外に住むには英語は絶対必要?買い物中

実際に買い物をする際にも、買いたいモノの写真を携帯等で撮影しておけば、英語力は必要ありません。

お店に行き自分で欲しいものを見つけられなかった場合は、お店の定員に携帯等で撮った写真を見せニッコリ微笑みましょう。
その定員さんがその場所まで連れて行ってくれます!

またモノの値段が不明な場合は、店の柱に設置されたスキャナーにバーコードを読み込ませると価格が画面に表示されます。

もしスキャナーが無ければ、お店の人にHow much?と聞けば教えてくれます。
数字が聞き取れない場合は、携帯の計算機を渡してそこに数字を入力してもらいましょう。

海外に住むには英語は絶対必要?買い物した後

海外に住むには英語は絶対必要?買い物した後

買物が終わり家に帰る際、大きく2つの状況が考えられます。

・荷物が少なく自分で持って帰れる場合
・荷物が多く自分で持って帰れない場合

荷物が少なく自分で持って帰れる場合

この場合は英語力は必要ありません。
そのまま自分で荷物を持って帰りましょう。

荷物が多く自分で持って帰れない場合

自分で持ちきれない場合は、トライシクルに乗せて帰ります。
そしてこの時は少しだけ、英会話が必要になります

もしトライシクルを貸し切りにするなら、その人数分くらいのお金は運転手さんに払うべきです。例えば6人乗りのトライシクルを貸し切るなら、5人分(1人10ペソなら50ペソ)前後を払いましょう。

つまり運転手さんに

・いっぱいある荷物を見せ
・自分の家の場所(例○○アパート)を伝え
(紙に書いたものを見せる)
・にっこり笑って3秒待ち

無言だったら乗り込みましょう(笑)

※フィリピンの客商売は基本不愛想な人が多いので「無言=OK」です

結局海外に住むには英語は絶対必要?買い物編

結局海外に住むには英語は絶対必要?買い物編

海外で買い物をする際、英語力は不要です。
しかしあれば便利で快適でしょう。

もし海外日常生活の買い物で、英語を絶対に話したくない(話せない)場合は、下記のものを用意して下さい。

1.メモ
・店の名前
・自宅近くの有名な建物の名前
2.電卓(携帯電卓でOK)

そして下記の通り行動して下さい。

0)トライシクル(タクシー)を止める
1)紙に書いた店の名前を運転手に見せる
※乗せてくれなければ次で再トライ
2)運転手に20ペソを渡してお釣りを待つ
※お釣りがあれば黙って待っていればくれる
3)買い物を済ませる
※自分で持って帰れるだけしか買わないこと
4)徒歩もしくはトライシクルで帰る
※用意した自宅の場所を説明したメモを見せる
5)無事帰宅

これで誰とも英会話しなくとも、買い物が出来ます。

もちろん慣れてくれば

・How much?

等の質問が自然と出来るようになりますが、英語に全く自信が無ければ練習が必要です。
英会話を練習する方法は、皆さん各自がお好きな方法で問題ありません。方法より始めることが大切ですので、まずは行動しましょう。

もし試してみたい勉強方法が無ければ、先ほど上記でも紹介した効率的な勉強方法を試してみて下さい。

私がこれらの教室をおススメする理由は下記の通りです。

・外国人による英会話レッスン
・無料体験レッスンが多い
・しつこい勧誘が無い
・実際に体験した方の評価が高い
・教室に通う必要が無い
・良心的な費用

オンライン英会話教室で無料トライをすれば、英語を話す人と会話する練習が出来ます。

一度慣れてしまえばあとは英語力を身に付けるだけですので、まずは上記オンライン英会話サイトで異国の人と英会話をするきっかけを作り、まずは練習を無料で行いましょう。

ご清聴ありがとうございました(^^)/

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。