セミリタイア

40代貯金200万円の私がセミリタイアする魔法の方法

独身や既婚が5000万円貯金して確実にセミリタイアする方法

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

突然ですが最近悩んでいます。

2019年からセミリタイアを開始し、毎月確実に5万円を稼ぐことを目指していたのですが、悩んでいるのは「具体的に今後どうやって稼ぐのか」という点です。

悩みすぎて最近ブログを更新出来ていませんでした。スミマセン!
年末まで更に考えて、2022年の方針について決断します。

白サイくん
白サイくん
グチか?言い訳か?何言ってるんだ?
アキラ
アキラ
セミリタイア生活も3年目になると、いろいろと分かる現実があるんですよ! 詳細について後日ブログで書きます。

こんなことを考えていると、悩まないラクな暮らしにあこがれます。

・ほどほどの仕事
・ほどほどの収入
・ほどほどの人間関係
・ほどほどの生活レベル

普通のサラリーマンだった私が現在実際に行っているセミリタイア生活は、いわゆる最近ではサイドFIREと呼ばれている上記に近い暮らしです。

こんなお気楽なセミリタイアを手に入れるために、もし私が40代で貯金200万円を持っていたら、具体的にどうするのか

この記事では魔法を使って、最速でセミリタイアする方法についてお話します。

それでは早速始めましょう!

この度普通のサラリーマンだった私が、10年以上行なってきたサイドFIRE準備や行動や体験談をまとめた初電子書籍、「忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本」を販売開始しました。

今回お話するような魔法はありませんが、この本には再現性のある内容について詳しく書かれています。

※記事作成時の全レビューは下記の通りです。

忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本レビュー1 忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本レビュー2 忙しい普通のサラリーマンでもセミリタイアできる本レビュー3

価格は500円(コンビニ弁当を意識した価格設定)ですが、KindleUnlimited加入者であれば無料で読めます。

また無料ダウンロード版も用意していますので、まずは目次や本の一部をタダでお楽しみ下さい。

とにかく普通の会社員でも達成可能な、再現性重視の視点で書いています!

【無料ダウンロード&無料目次チェック&購入は下記のリンクから】

忙しい普通のサラリーマンがセミリタイアできる本: 再現性重視で目指せFIRE!

※一部の機器では試し読みを押しても、全部の目次が読めないことがあるようです。
その場合はKindleアプリから、「サンプルダウンロード」をクリック頂くと、無料で確認出来ます。

またKindle Unlimitedは30日間の無料お試し期間があるので、一度加入して試すのもアリですね。

もし必要ないと感じれば、課金される前に解約しましょう。

40代貯金200万円でセミリタイアする魔法の方法

残念ながら魔法はありません。

しかし40代で貯金が200万円前後しかない場合でも、例えば独身であれば10年以内にセミリタイア生活を始めることは可能です。

そしてこれはリアルな現実ですが、既婚者の場合10年以内のサイドFIREはまずムリなので、この時点でキッパリスッパリ諦めましょう。

55歳までにアーリーリタイアする方法:後悔しないセミリタイア人生

もし私が40代の独身ならば、上記のブログ記事や動画にある通り、9年ほどかけて1000万円を貯めてセミリタイアします。

そしてもし私が今と同じく既婚者であれば、魔法などは信じずに下記の2点を受け入れた上でサイドFIREを目指します

・現実を受け入れ諦めるものを選択
・70歳まで働かない為の努力

現実を受け入れ諦めるものを選択

以前別のブログ記事実際にセミリタイアして分かった諦める力を身につける大切さでも少しお話しましたが、40代からセミリタイアを目指すと諦めることが増えます。

例えば優雅でリッチな生活などの人が羨むライフスタイルですが、その中でも特に代表的な諦めるべきものは、出来るだけ早く会社員を卒業することです。

なぜなら普通の既婚サラリーマンの場合、私がオススメする5000万円以上貯めてセミリタイアするならば、少なくとも20年前後は必要です。

なのでここではもっと早くセミリタイアする為の準備をすべきだったと後悔しつつ、それでもいま行動しないともっと後悔すると自分に言い聞かせ、早期退職を諦めて本格的にお金を貯めましょう。

具体的にお金を貯める方法については、独身や既婚が5000万円貯金して確実にセミリタイアする方法をご覧ください。

70歳まで働かない為のセミリタイア準備

現在一般的な定年は65歳となっていますが、徐々に70歳まで働き続けることが当たり前になりつつあります。

もちろん人生一生働き続けたいという方には良いのでしょうが、我々のように出来るだけ早くセミリタイアしたい人には非常にマズい流れです。

とかく40代からセミリタイアを目指すと聞くと

・もう遅すぎる!
・絶対ムリ!
・諦めろ!

となりがちです。

しかし実際には決して魔法のような方法ではありませんが、独身にせよ既婚にせよ遅すぎるということはありません

もっと正確に言うならば、サイドFIREを目指すことによって

100%セミリタイア出来る保証は無いが
これから何もしない場合と比べ
20年後に良かったと思える確率が上がる

でしょう。

コレはつまりセミリタイア出来るできないに関わらず、老後に1千万円以上の資産が出来るので、精神的にも肉体的にもラクな暮らしができる確率が上がるという意味です。

例えば既婚者が45歳からセミリタイアをダメ元で目指し、結局25年かけて5000万円を貯めたとします。

残念ながらその時点で70歳なので、セミリタイアは達成できませんでした。

しかし70歳の時点で5000万円の資産があります。

そして退職金も別途満額もらえるでしょう。

この結果はもちろん最高のストーリーではありませんが、それほど悪い結果でも無いなと思うのは私だけでしょうか

もし40歳なら65歳で5000万円貯めて、5年早く早期退職してセミリタイア出来るかもしれません。
この5年…結構大きいですよね。

まとめ:40代貯金200万円でセミリタイアする魔法の方法

もし私が独身の40代であれば、まだ十分セミリタイア出来るチャンスがあるので、9年かけて1000万円貯めて実現します。

そして私がもし既婚の40代一般サラリーマンなら、現実を受け入れつつ、まだ諦めずにセミリタイアを目指します。

具体的には

65歳まで働くことを受け入れ
65歳までに5000万円の貯金を目指し
65歳前後の早期退職を期待する

ということです。

40代の既婚者がセミリタイアをこれから目指す場合、サイドFIRE出来たらラッキーくらい考えておくべきです。

とはいえセミリタイアを目指す行動をすれば、5000万円ほどのお金を貯められる確率が爆上がりするので、今後何もしない人生よりは幸せになれると私は思います。

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。