海外移住の目指し方

英語が苦手でも海外移住したい!超重要な凹まない精神力と諦める力

英語が苦手でも海外移住したい!超重要な凹まない精神力と諦める力

こんにちは。家族4人と海外移住をして暮らしているアキラといいます!

現在私はフィリピンの地方都市ドゥマゲッティ(ドゥマゲテ)という地方都市で、細々とセミリタイア生活を実行中です。

最近では耳にすることも少なくなった、FIRE(正確にはサイドFIRE)暮らしを行いつつ、まったり静かに日々過ごしています。

私自身海外移住生活は、合計20年弱ほどになります。

現在住んでいるフィリピンは4年目、その前のアメリカには15年ほどです!

アキラ
アキラ
人生の3分の1以上は海外暮らし…

こんな私ですがもちろん最初の頃は、英語が全く話せずに非常に苦労しました。

そこで今回は私が苦しかった海外移住の初期段階を思い出し、絶対に持っておくと便利でおトクな何があっても凹まない精神力と諦める力について徹底解説します。

白サイくん
白サイくん
精神論かよ…ダサいぜ
アキラ
アキラ
いやいや海外で日本語オンリーはキツイので精神力は超重要ですよ!

セミリタイアやサイドFIRE、海外移住に関するリアルな現実については、下記の電子書籍で公開しています。

現在電子書籍「忙しい普通のサラリーマンがセミリタイアできる本: 再現性重視で目指せFIRE!」や「それでもFIREする?普通の人がセミリタイアして聞かれた質問と答え完全版」を販売中です。

私がアメリカ駐在員時代に実際セミリタイアするために行なった、一般的な会社員(日本在住もOK)でも達成可能な再現性のある具体的な準備や方法をまとめています。

KindleUnlimitedからは無料で読み放題です。

Kindle Unlimitedは30日間の無料お試し期間があるので、タダで読んで頂くのもアリだと思います。

また無料ダウンロードも可能ですので、まずは下記リンクからタダでどうぞ。

無料立ち読み&無料目次チェック&購入は下記のリンクから

忙しい普通のサラリーマンがセミリタイアできる本: 再現性重視で目指せFIRE!

忙しい普通のサラリーマンがセミリタイアできる本: 再現性重視で目指せFIRE!それでもFIREする?普通の人がセミリタイアして聞かれた質問と答え完全版

それでもFIREする?普通の人がセミリタイアして聞かれた質問と答え完全版

FIREします?セミリタイアのリアルな現実【2冊セット版】

FIREします?セミリタイアのリアルな現実【2冊セット版】KindleUnlimitedに加入していれば、どちらも無料で読むことができます。

タダで読みたい方は下記リンクから30日無料トライ下さい。

海外移住専用の何があっても凹まない精神力とは?

日本語以外の外国語が苦手な人が海外移住をすれば、やはり最初は大変ですし苦労することも多いでしょう。

  • 住めば慣れる!
  • 自然に言葉は覚える!
  • まずは海外移住してみよう!

本やネットなどでこのように言っている人を結構見かけます。

そして私も時に、その中の1人だったりします。

このような考え方自体は間違いではないのですが、やはり言葉がある程度通じない当初は、日々の暮らしが辛く感じてしまうでしょうし、もしかしたら日本に帰りたいと思うこともゼロではないでしょう。

このような時に役に立つ能力が、何があっても凹まない精神力です。

何があっても凹まないなんてウソ!?

まずはじめにお断りしなければいけませんが、我々は人間なのでどんな状況でも100%凹まないなんて不可能でしょう。

ここで私が言いたいのは外国語ほぼゼロの人は、これくらいの強い思いで日々外国で暮らしていないと、現地の言葉を覚える前に日本へ帰りたくなる可能性が高くなるという現実があるという点です。

私が実際に暮らしていたアメリカや、現在住んでいるフィリピンでは、日本で暮らしていた時ではあり得なかったトラブルが発生します。

  • 約束を守らない
  • 時間を守らない
  • 接客する気ゼロ
  • 虫が多い部屋
  • 異臭がする部屋
  • 騒音がひどい部屋
  • 水が出ない
  • ガスが出ない
  • 停電ばかりの地域
  • 信じた人に裏切られた等

こんなことは日常茶飯事です。

こういったことで毎回凹んでいたり、こころが傷ついていたら海外で生活なんてできません。

海外移住すれば日本の異常さに気づく!?

これは海外で長期間暮らしたことがある人が良く言うことですが、おそらく異常なのは日本の素晴らしさで、海外での不便さのほうが普通(多数派)なのでしょう。

約束や時間がしっかりと守られ、やりすぎとも思える最高レベルの接客態度で、快適な住環境を完備した日本で暮らす日本人は、世界の他国と比べれば圧倒的な少数派です。

たまにSNSで「海外のサービスは良くない!接客態度が悪い!」などと怒っている方がいますが、こういう方は自分の考え方をある程度国際的に変えないと、その後の海外移住生活が辛くなる確率が爆増します。

【体験談】海外生活に疲れた!?海外への移住に向いている人いない人
【体験談】海外生活に疲れた!?海外への移住に向いている人いない人海外生活に疲れた方向けに、海外移住に向いている人やいない人について徹底解説しています。外国で暮らすとどうしても文化や風習が違うので、分かり会えないことが多く海外生活に疲れてしまいがちです。幸せになる方法について説明しています。...

海外移住するなら凹まない精神力と諦める力を持とう

私はこのブログやYouTubeで海外移住に関する情報を発信していますが、その際あまり「絶対に〇〇したほうがいい!」という言い方はしないように気をつけています。

しかしこれからお話する諦める力については、これから海外移住する人には特に身につけておくべき能力だと思っています。

ましてや自分が英語などの外国語が苦手ならば、諦める力があると現地でラクができるし、苦しむ可能性も激減するで最高です!

白サイくん
白サイくん
諦める力?言葉が通じないからガマンしろってか?
アキラ
アキラ
いやいや違います!それじゃ単に辛い海外生活になっちゃいますよ…

まず最初にこれからお話しする諦める力とは、下記の能力を身に着けてから初めて発揮できます。

  1. ある程度現地の言葉が分かる
  2. ある程度現地での暮らしが落ち着いた

このような環境になるということは、ある程度海外でも自分の思い描く暮らしを、実現できる可能性が高くなったということです。

  • 美味しいお店で食事
  • 欲しいものが買える
  • もっと条件の良い部屋を探せる
  • プチ旅行や近くの観光地を楽しむ

こうなると自分の欲がどんどん出てきますし、周りが自分の思い通りに動いてくれないとイライラしてくるでしょう。

  • この人は怠け者で動きが悪い
  • この人は人の話を聞かない
  • この人の接客態度が悪い
  • この部屋は虫が出るのでダメだ
  • 近所がうるさすぎて最悪だ

こう思う人は残念ながら、海外での暮らしで苦労するタイプです。

というのも上記でお話したとおり、日本人は日々キッチリしっかりロボットのように動くのが常識でも、他国の方々にとっては非常識なのです。

なので日本人の価値観を海外の方々に押し付けたところで、そんなのは日本人の傲慢かつワガママなので通用しません。

お互い分かりあえず不幸になるだけ!

海外移住者に超重要な凹まない精神力と諦める力とは?

海外移住者に超重要な力は?
  • 語学力を身につけるまで決して凹まない
  • 語学力を身に着けたら積極的に諦める

日本語しか得意ではない人が海外暮らしを始めたならば、まずは必要最低限の会話ができるくらいの語学力を身につけましょう。

それは周りの現地人と積極的にコミュニケーションをとる、つまり普段の買い物やご近所さんとのやりとり、子供の学校行事や大家さんとの交渉などから手に入ります。

海外生活15年で判明:これで解決!海外移住で困らない英会話学習法
海外移住17年で判明!海外生活で英語に困らない無料有料学習法5選海外移住17年の筆者が海外生活で英語に困らない為の英会話学習法5選をご紹介。4つが無料で1つのみ有料。無料で海外移住生活に役立つ英語力を身に着けたければ、周りの環境を利用することです。そして短期間で効率よく海外生活に役立つ英語を学ぶには、有料の方法も検討しましょう。...

そして残念ながら時に傷ついたり、辛い思いもするでしょう。

しかしそんなことは気にせず、絶対に凹まないぞという精神力で乗り切りましょう!

また最低限の語学力を手に入れた後は、今度は諦める力を駆使して日本の常識を現地の方々に強制しないで下さい。

そんなことをしても、要求した人もされた人も不幸にしかなりませんので…。

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。