海外移住

物価の安い国へ海外移住してもネットを使えば快適なセミリタイア生活

物価の安い国へ海外移住してもネットを使えば快適なセミリタイア生活

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

「一刻も早くセミリタイアしたい!」

「その為には物価が安い国や都市で暮らさねば…」

最近セミリタイアやFIRE生活を、海外移住して実現したいというお話をよく聞くようになりました。

実際に芸能人の方や、有名なYouTuberさん等、実際に海外居住に向けて行動していたりもします。

しかし実際は下記のような不安があったりして、「海外暮らしなんて自分には関係のない話」だと思っている人も多いかもしれません。

・日本語しか話せないし…
・治安とか不安だし…
・今まで海外で暮らしたこと無いし…

そして結局は海外暮らしはよく分からないけど、何だかとても不安だし不便そうと感じてしまったり。

白サイくん
白サイくん
海外で暮らすなんてムリじゃね?
アキラ
アキラ
30年くらい前だったら厳しかったかも

私自身15年以上海外で暮らしていますが、正直30年くらい前(1990年前後)だったら、海外駐在員などの理由以外で、海外に住むことはオススメしませんでした。

しかし今の時代は良いか悪いかは別にして、物価が安い国や都市に海外移住して、楽しく暮らすことが非常に簡単になっています。

そこで今回は約30年ほど前から日米を行き来していた私が、フィリピンの地方都市に暮らしながら分かった、楽しくセミリタイア生活出来る海外移住についてお話します。

この記事を読むことで、下記の2点について分かります。

ネットがあれば楽しいセミリタイア海外移住生活
・欲しい物が手に入る
・翻訳機能の充実

それでは早速始めましょう!

楽しいセミリタイア海外移住生活:欲しい物が手に入る

楽しいセミリタイア海外移住生活:欲しい物が手に入る

そもそも何故住み慣れた日本を離れて、海外で暮らすことを検討するのか。

それはきっと皆さんいろいろな理由があるのだと思います。

・安い物価や生活費
・語学留学して外国語を勉強したい
・海外暮らしにあこがれていた
・日本の会社や学校に馴染めない
・日本の風習や文化に馴染めない

しかし実際に海外で暮らしても、普段の暮らしが辛いものになってしまうと、残念ながら「日本のほうが良かった!」と後悔してしまうことに。

実際私は今まで何組もの人達が、海外移住に馴染めず日本に帰国して行ったのをこの目で見ています。

海外暮らしが辛かった方々の多くは、友達や息抜きが現地で見つからずに苦労されていたり…。

しかし最近では日本の友達との交流や、息抜きをネットを活用して行うことが出来る時代になりました。

よって昔と比べて、海外で暮らすということが、非常に簡単になってきています。

海外移住しセミリタイア生活!?SNSやメールで快適

大人や子供関係なく友達と離れるのは辛いでしょうし、違う土地で暮せば今までのように直接会ったり出来なくなります。

もちろん直接顔を見て話せないのは辛いかもしれませんが、最近ではネット環境さえあればLine電話等で無料でビデオ通話することが出来ます。

そもそも最近はいくらお互い近くに住んでいても、実際に会うよりSNSなどでやり取りする回数のほうが多いのではないでしょうか。

私も日本に住んでいた時、両親や兄弟とは来るまで5時間ほど離れている場所に住んでいましたが、実際会うのは年に数回だけで残りはLineでのやり取りでした。

もしSNSやメールでのやり取りが主なら、実際住む場所は日本国内でも海外でも大きく変わらないでしょう。

実際我が家は現在フィリピンの地方都市に住んでいますが、妻や子供たちは今でも日本の知り合いや両親とSNSやメールでつながっています。

海外移住しセミリタイア生活!?ネットサービスで快適

また最近ではネット環境があれば、楽しめるネットサービスが充実しています。

例えばユーチューブやネットフリックス等のサービスを使えば、日本語の動画や番組を楽しむことが出来ます。

またCoolTVなどのサービスを使えば、日本の番組をリアルタイムで見ることが出来ます。

そしてCoolTVは過去1ヶ月分の番組や、数多くの映画なども視聴可能なので、海外で暮らしていてもネット環境さえあれば気軽に息抜きすることが出来ます

CoolTVの詳細について知りたい方は、海外で日本のテレビを!CoolTVとスリングボックスを徹底比較をご覧下さい。

海外で日本のテレビを!CoolTVとスリングボックスを徹底比較
海外で日本のテレビを!CoolTVとスリングボックスを徹底比較海外移住先で日本のテレビを見る際、CoolTVとスリングボックスどちらが良いのか。実際使ってみて分かった感想を説明しています。まずは今回2日間使った感想を、そして今後は定期的にレビューを続けます。海外移住先で日本のテレビを見たい方に、読んでもらいたい記事です。...

楽しいセミリタイア海外移住生活:翻訳機能の充実

楽しいセミリタイア海外移住生活:翻訳機能の充実

これは私のグチ&ヒガミ(笑)ですが、最近海外移住生活を始めた方は、正直非常にウラヤマシイです。

なぜなら私が初めて海外で暮らした約30年前では、考えられないほど外国で暮らし安い環境が始めからあるからです。

例えば翻訳機能の充実ですが、今ならネット環境さえあれば、Google翻訳などでほぼ問題ないレベルまで機械が訳してくれます。

白サイくん
白サイくん
お前はどうだったんだ?
アキラ
アキラ
辞書をペラペラしてました…

Google翻訳の精度も非常に高く、以前のような「機械が訳すと全く意味が分からない日本語になる」といったことも今では非常に少ないです。

・外で買い物
・近所の人と話す
・大家さんと交渉
・誰かに話しかけられた
・学校の先生と話す
・海外で働く
・体調が悪くて病院へ

海外で暮らしていれば外国語で会話しなければいけない場面が、必ずいつかはやってきます。

そんな時にスマホでGoogle翻訳を使えば、多くの場合無事に乗り切れるでしょう。

またもしGoogle翻訳ではよく分からないような専門的な内容でも、生イングリッシュのようなサービスを使えば、確実に相手へ自分が言いたいことが伝わります

生イングリッシュって何?「あれ英語でなんて言うの?」を無くす方法

生イングリッシュ

 
今の時代は海外移住しても、ネット環境さえあれば楽しく快適に暮らせます。

現実として我が家は家族4人、フィリピンの地方都市で快適なセミリタイア生活を送っています。

・欲しい本があればKindle
・欲しいゲームがあればオンライン購入
・欲しいものがあればAmazon海外発送

今の時代なら移住する国自体にも、アマゾンのようなオンラインショッピングサイトがあるでしょう。

フィリピンならLazadaやShopeeと呼ばれるサイトがあります。

なので自分が住んでいる都市が小さく、欲しい物が店に売っていなくてもネットショッピングすれば手に入れることが出来ます。

もし毎月の生活費をできるだけ安くしつつ、ある程度の生活レベルを保ちたい(=辛い節約生活を避ける)のであれば、物価が安い国や都市で海外移住するのもアリだと私は思います。

なお私のフィリピン海外居住セミリタイア生活について、YouTubeでリアルな現実を動画で定期的にお届けしています。

リアルな海外セミリタイア生活、私のバタバタ暮らしを笑ってやって下さい(/・ω・)/

アキラ海外チャンネル

ご清聴ありがとうございましたm(_ _)m

効率的に海外移住生活で本当に役立つ英語の勉強法については、下記のブログ記事をご覧下さい。

※家族向け
海外駐在する英語出来ない家族子供向け英会話スクール【移住歴16年】

家族で海外移住生活:子供と一緒&短期で英語力と英会話学習する方法
海外駐在する英語出来ない家族子供向け英会話スクール【移住歴16年】この記事では海外駐在する英語が出来ない家族や子供向けの英会話スクールについて説明しています。移住歴16年の経験を基に、海外駐在で本当に役に立つ英語力を学べる英会話スクールを紹介します。これから海外移住する方や、家族で子供と一緒に英会話スクールで勉強したい方に読んで欲しい記事です。...

※独身向け
英語出来ない海外赴任者向け英会話スクール【海外生活16年で判明】

【旅行やビジネスでも使える英語力】海外移住おすすめ英会話スクール
英語出来ない海外赴任者向け英会話スクール【海外生活16年で判明】こんにちは、アキラです。 海外赴任になって海外で生活をすれば、どうしても英語力が必要になってきます。 そして最低限の英会話は仕事...
ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。