セミリタイア

セミリタイア後のルーティンワーク:ブロガーYouTuberの1日

セミリタイア後のルーティンワーク:ブロガーYouTuberの1日

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

「今の生活をこの先何十年も続けたくない!」

そう思って貯金をしたり、セミリタイアを目指している人は結構多いのではないでしょうか。

白サイくん
白サイくん
今の環境を抜け出したい人は多いハズだぜ
アキラ
アキラ
私は定年まで会社員を続けるのはキツイと思ってました!

例えばセミリタイアして会社を早期退職すれば、サラリーマン時代の様な「パワハラ的な指導や恫喝」、「正直面倒くさい人間関係」は無くなるでしょう。

しかし会社からの給与がゼロになるので、セミリタイア後に自分が必要な金額を安定して得られるまで、収入を得続ける必要が出てきます。

そこで今回の記事ではセミリタイア後に自営業をして稼ぎたい人は、実際にこうなるでしょうという1日のルーティンワークを紹介します。

↓動画はこちらから↓

アキラ
アキラ
私の体験談です

今回は
ルーティン=日課(やると決まっていること)
とします

セミリタイア後にブロガーやYouTuberになって、収入を得たい人はどんな生活になるのか。

この記事を読むことで、下記の3点が分かります。

・セミリタイア後のリアルな1日
・ホンネとタテマエ
・ソンせずトクする方法

それでは早速始めましょう。

セミリタイア後のルーティン:ブロガーYouTuberの1日

セミリタイア後に自営業を始め収入を得たいのならば、1日のルーティンワークはこれからお話するようなものになるでしょう。

自営業の一例
・ブロガー
・YouTuber
・アフェリエイター
・せどらー
・コンサルタント
・投資家
・デイトレーダー
・占い師
・なんでも屋

セミリタイア後のルーティンその1:早起きのススメ

自営業者として働くと決めたのならば、自分が目指す金額を安定して儲けないといけません。

そしてもし自分が自営業者として働くことに慣れていない(=始めたばかり)であれば、時間をかけて勉強しつつコツコツ経験値を上げていくしか無いでしょう。

私の1日は朝4時過ぎに起きることから始まります。

もちろん毎朝必ず起きる訳ではありません。

おそらく10戦6勝3敗1分けくらいですね。

白サイくん
白サイくん
1分ってなんだ?
アキラ
アキラ
5時頃に起きた場合ですね。勝っても負けてもない!

特に私のような既婚者にとっては、子供達に「遊ぼう!」とお誘いを受けない時間帯は貴重です。

家族が寝た後に働く「夜ふかし型」でも良いのですが、この場合電気代が「早起き型」と比べてかかるので私は早起きしています。

セミリタイア後のモーニングルーティン:ブロガーYouTuber編

セミリタイア後のルーティンその2:とにかく作業!

まず初めにセミリタイア生活=バラ色の人生ではありません。

バラ色の人生は、リタイア生活の方が送るものです。

我々セミリタイア組はリタイア組とは違い、自分がほしい金額をまだ働いて稼ぐ必要があります。

だから安定してお金を稼げるようになるまで、ゆっくり&のんびり生活しているヒマなどありません!

一刻も早く希望する金額を安定的に稼げる仕組みを作れば、あとは好きなことをして生きていくことが出来ます。

よって自分が決めた自営業の仕事に全力で取り組み、少しでも早くリタイア生活を送れるように私は行動しています。

セミリタイア後のルーティン:ホンネとタテマエ

「早起きとかダルい」。

そう思う方もいるかもしれませんね。

アキラ
アキラ
私も出来れば早起きしたくありません…

でも会社員時代と比べれば、セミリタイア生活は(早起きは多少ツライかもしれませんが)何十倍もラクなはずです。

会社員で無くなるメリット
・出社しなくていい
・パワハラやイジりゼロ
・意味不明な司令ゼロ
・めんどくさい人間関係ゼロ

我々が会社員生活で悩んでいたことが、一気にゼロになります。

こんな素晴らしいセミリタイア生活で、忙しいとか言ったらバチが当たります!

と言いつつ昔の私はセミリタイア後でも忙しぶってました…反省です。

確かにセミリタイア生活は、リタイアよりもツライです。

結果(=自分が欲しい金額をコンスタントに稼ぐこと)が出るまで日々働き続ける必要があります。

しかしホンネを言えば、そんなの単なるゼイタクな悩みでしょう。

セミリタイア後のルーティン:ソンせずトクする方法

セミリタイア後に出来るだけソンせずトクする方法は、結局自分が求める暮らしをどれだけ早く実現出来るかではないでしょうか。

もしダラダラ暮らす生活がしたければ、それが可能になる不労所得が自分に入ってくる仕組みを作らなければいけません。

そしてその仕組みづくりは、早ければ早いほどトクです。

なぜなら自分が幸せに暮らせる期間を長くすることが出来るからです。

また人間歳を取るにつれて、気力や体力が落ちてくる傾向が強いです。

よってどうせなら早めに努力したほうが、成功する確率も上がるのでソンせずトク出来ます

セミリタイアは皆さんにとってゴールでしょうか。

私の場合はその先のリタイア生活がゴールです。

お金に困らない自由な生活を目指すなら、まずは会社員生活を卒業してセミリタイア生活することを目指しましょう。

そして次はセミリタイア生活から、自分が本当に目指す暮らし(私の場合はリタイア生活)を実現するために、病気にならない程度に全力で努力しましょう。

もし努力してリタイア生活出来るなら、全力で取り組んで達成したほう良いでしょうし、実現が早ければ早いほどソンせずトク出来るでしょう。

具体的にどんな行動をすればよいのか、興味がある方は下記のYouTube動画をご覧下さい。

ご清聴ありがとうございました(/・ω・)/

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。