セミリタイア

セミリタイアやFIREを目指すなら出世や昇進は本当に不要?

セミリタイアやFIREを目指すなら出世や昇進は本当に不要?

こんにちは、アキラ(@akirakaigai_com)です。

おそらく少なくとも数十年前までは、会社で昇進するということはおめでたいことでした。

実際会社員であった私の父が出世した時は、家族でその都度お祝いをしたものです。

会社から評価されて職位が上がり、給与とやりがいが増えて周りからも尊敬される…。

白サイくん
白サイくん
昭和だぜ!
アキラ
アキラ
懐かしいですね…

しかし平成そして令和と時代は流れ、私が勤めていた会社の周りにも、出世したくない人をたくさん見かけました。

私自身も決して出世などしたくなかったです。

仮に出世して多少給与が上がったとしても、それ以上に残業時間や責任感が爆上がりするので非常に辛いのは、上司を見ていて分かっていたから…。

上司と部下に挟まれて、自分の時間と体力と気力を削りつつ仕事をする日々…

しかし本当に出世や昇進は、本当に悪なのでしょうか?

実はそう思っているのは私だけで、会社で出世しても実はメリットも多いのではないか?

今回はそんな可能性を確かめるべく、ツイッターのツイートに返信いただいたフォロワーさん達からの返信コメントも取り入れつつ、出世や昇進に関するリアルな実情をご紹介します。

会社での出世や昇進は
人生を楽しんだり
セミリタイアを目指す上で
本当にデメリットなのか?

それでは早速始めましょう!

セミリタイアやFIREしたい!出世や昇進は本当に不要?

セミリタイアやFIREしたい!出世や昇進は本当に不要?

今回下記ツイートをつぶやいたところ、ありがたいことにいくつか返信を頂けました。

その中から今回は一部をご紹介します。

そもそも私以外の皆さんは出世や昇進をしたいのか?

なるほど…やはり出世はしたくないし、昇進を嫌がるのは私がいた会社の人達だけでは無いようですね。

そして収入の面でメリットがあるべき出世ですが、それほど劇的に給与が増えるわけでもないので、効率が悪いという意見もありました。

またいくら出生しても賃金UPと責任UPが正比例しないから、全く割りに合わないとのコメントも…。

これは確かに私が勤めていた会社でも、全く同じ状況でした。

どうやら私が勤めていた会社が問題だったわけではなく、他の会社で働いている方々も出世や昇進したいと思っていないことが分かりました。

出世や昇進を会社から要請されたらどうする?

そして実際に出世の打診を断っている方もいらっしゃいました。

会社側としても昇進を打診して断れるなんて、昔ではなかったことで戸惑っているハズ!?

おそらく会社側も最近昇進を社員に伝えても、二つ返事で受けてもらえなくなっていると気づいているのでしょうね。

とはいえ優秀な人は少ないから、同じ人に何度も出世の打診をする。

そうなるといわれる方も面倒なので、上記ツイートになるような「ワザと能力を落として仕事をする」ことになったり…。

もうこうなってしまうと、出世を打診する会社側も、昇進を打診される本人も両方不幸ですね。

ちなみに管理職から外れる方法について、こんなアドバイスもいただけました。

転職活動はお好きな転職サイトに登録すれば、あとは向こう側から仕事を紹介してくれるので簡単に出来ます。

なので気に入った転職サイトを、ご自身で見つけましょう!

もし自分で探すのが面倒な方は、私がセミリタイアやサイドFIREしたい人におすすめの下記サイトを御覧ください。

でも絶対にこれらのサイトでないとダメという訳ではないので、お好きな会社をお選び下さい。

転職サイト選びも大切ですが、実際に行動するほうがもっと大切なので…。

1.日本国内でずっと働きたい場合

ものづくりエンジニア


製造業専門のメイテックネクストで転職活動:給与や職場環境を改善!

 

2.将来在宅勤務したい場合

TECH::CAMP【エキスパートコース】 集客プロモーション

3.年収の高い仕事目指す場合
※現在の年収600万円以下の方向け

1)年収(手取りではなく支給額)が600万円以下の場合

英語・外資系に強い人材紹介会社JAC

2)年収(手取りではなく支給額)が600万円以上の場合

ハイクラスの転職支援サービス【Samurai Job】の非公開情報を確認

配偶者が出世や昇進すると嬉しいの?

ところで自分の配偶者が出世したら、奥様(旦那様)はどう思うのか?

実際に会社で働く我々にとっては責任が増えてイヤな昇進だが、給与が上がるので配偶者からは喜ばれたりするのでは?

そんな疑問があったのですが、どうやら奥様にとっても嬉しくないようです。

現在会社で働くサラリーマンにとって、出世や昇進って…ツラいイベントなのでしょうか?

まとめ:セミリタイアやFIREに関わらず出世や昇進は不要?

まとめ:セミリタイアやFIREに関わらず出世や昇進は不要?

上記で紹介出来なかったコメントもありましたが、それらを合わせても会社での出世や昇進が嬉しいと言っている方は1人もいらっしゃいませんでした。

もちろん出世したい!昇進したい!と思う方も、決してゼロではないでしょう。

いずれにせよセミリタイアやサイドFIREするしないに関わらず、自分の人生を楽しく有意義なものにする為に、出世や昇進がジャマになると思っている方は私以外にもたくさんいらっしゃることが分かりました!

今は会社に雇っていただいていると考える人が、昔より少しづつ減ってきていると思います。

会社側も有能な人材を確保したいなら、社員が昇進したいと思える環境づくりが絶対必要です。

とはいえ我々には会社を変えるなんて出来ないでしょうから、転職したりプログラミングなどを勉強して能力を身につけて、会社に搾取されない人生を送りましょう!

気に入った転職サイトは、ご自身で見つけましょう!

もし自分で探すのが面倒な方は、私がセミリタイアやサイドFIREしたい人におすすめの下記サイトを御覧ください。

でも絶対にこれらのサイトでないとダメという訳ではないので、お好きな会社をお選び下さい。

転職サイト選びも大切ですが、実際に行動するほうがもっと大切なので…。

1.日本国内でずっと働きたい場合

ものづくりエンジニア


製造業専門のメイテックネクストで転職活動:給与や職場環境を改善!

 

2.将来在宅勤務したい場合

TECH::CAMP【エキスパートコース】 集客プロモーション

3.年収の高い仕事目指す場合
※現在の年収600万円以下の方向け

1)年収(手取りではなく支給額)が600万円以下の場合

英語・外資系に強い人材紹介会社JAC

2)年収(手取りではなく支給額)が600万円以上の場合

ハイクラスの転職支援サービス【Samurai Job】の非公開情報を確認

ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。