セミリタイア

【実践中】早期退職して海外移住!独身や既婚がセミリタイアする方法

【実践中】早期退職して海外移住!独身や既婚がセミリタイアする方法

こんにちは、アキラです。

早期退職や海外移住、そしてセミリタイア生活・・・ステキな響きですね(笑)。

おそらくこの記事を読んでいる方は、早期退職して海外で暮らしてみたかったり、早期リタイアやセミリタイア生活について何らかの興味があるのかと思います。

もしくはすでに実現に向け、具体的な行動をされているかもしれません。

私自身2019年に会社を早期退職し、現在家族4人とセミリタイア生活を始めました。

20代後半の頃から早期退職やセミリタイアに興味があり、いつか達成したいと思いながら30歳前半(2007年ごろ)からファンド(投資信託)を使った資産運用を始めて必要な資金を貯めました。

セミリタイアする為の投資について:結局具体的に何をすれば良いの?

しかし当時はインターネットで早期リタイアやセミリタイアについて調べても、具体的にどうすれば良いのか見つかりませんし、体験談や成功した事例もありませんでした。

現在でもセミリタイアの実体験を具体的に書いた情報(特に家族持ち子連れの情報)は、それほど多くないと思います。

そこでこの記事では将来絶対に早期退職して海外移住やセミリタイア生活したい独身や既婚者子連れの方に向け、私が実際に経験した分かった事や、達成する為の準備や方法についてお話しします。

具体的にはこの記事を読むことで、下記の7項目について分かります。

・早期退職やセミリタイアを目指す前に…
・早期退職とセミリタイア:具体的な行動
・早期退職とセミリタイア:実現後の暮らし
・早期退職とセミリタイア:注意点
・早期退職とセミリタイア:自分磨き
・早期退職とセミリタイア:便利な雑学
・早期退職とセミリタイア:理想と現実

これらの記事を上から順に読んでいけば、セミリタイアに関することが初めから最後まで分かります。

実際に早期退職して海外でセミリタイア生活をしている人の情報の1つとして、また今後早期退職や海外でのセミリタイア生活を目指す際に自分が何をすべきかについて考えるきっかけにしてもらえれば幸いです。

それでは早速始めましょう!

早期退職や海外セミリタイア生活を目指す前に

早期退職や海外セミリタイア生活を目指す前に

出来るだけ早く効率的に早期退職や海外でのセミリタイア生活などを目指したいなら、まずは早期退職やセミリタイアに関する基本的な情報を知っておきましょう。

私はこれらの知識は初めから無かったので、失敗したり遠回りしました。

早期退職と海外セミリタイア生活:具体的な行動

早期退職と海外セミリタイア生活:具体的な行動

上記の目指す前に知るべきことを読んで、「よし!本気で早期退職や海外などでのセミリタイアを目指そう!」と決めた方は下記に進みましょう。

それ以外の方は時間の無駄になる可能性が高いので、(もちろん読んでもらって構いませんが)下記の記事を読むことはあまりおススメしません。

下記の記事を読むことで、セミリタイア生活をする為には「具体的に」「何を」「どのタイミングで」しなければいけないのか分かります。

なお独身と家族がいる既婚者で、やるべきことや方法が違うのでお気をつけ下さい。

独身者の方は「1)独身向け」を、家族がいる方は「2)既婚向け」をご覧下さい。

1)独身向け:具体的な行動

2)既婚向け:具体的な行動

早期退職と海外セミリタイア生活:実現後の暮らし

早期退職と海外セミリタイア生活:実現後の暮らし

早期退職や海外でのセミリタイア生活をする為の具体的な方法が分かれば、次はその後の暮らしがどのようなものか理解しておきましょう。

これらはあくまで私が実際に体験している一例ですが、事前情報が何も無いよりは知っておいた方が良いでしょう。

基本的に会社員時代のような「何かに追い立てられ日々忙しく暮らす」生活では無くなりますが、逆に固定給が無くなったので先が見えない不安との戦いが始まります。

早期退職と海外セミリタイア生活:注意点について

早期退職と海外セミリタイア生活:注意点について

早期退職や海外などでのセミリタイア生活を目指す皆さんに声を大にして伝えたいことは、成功させるコツが事前にこの注意点を知っておき気を配れるのか」にかかっているという点です。

私の勝手な推測ですが世の中の熟年離婚の原因はココです!
既婚者子持ちの方は、特に必ず読んでください!
独身の方も油断は禁物です。これは彼女や親族にも言えることです。

早期退職と海外セミリタイア生活:自分磨き

早期退職と海外セミリタイア生活:自分磨き

実際に早期退職や海外などでのセミリタイア生活を始めても、のんびりダラダラすればいつしか生活費も膨らみ暮らしが破綻する可能性があります。

よってせっかく会社を早期退職して時間が出来たのであれば、自分磨きをしたり収入を得る努力をしましょう。

早期退職と海外セミリタイア生活:便利な雑学

早期退職と海外セミリタイア生活:便利な雑学

早期退職や海外でのセミリタイア生活を実現する為には、人によっては必要な情報も多々あります。

よってそれらの情報についても、雑学という形で用意しましたので必要でしたら参照下さい。

早期退職と海外セミリタイア生活:理想と現実

早期退職と海外セミリタイア生活:理想と現実

会社員時代の私は毎週日曜の夕方に必ず訪れる悲しい気持ちや、定期的にやってくる「ずる休みしたくなる葛藤」と闘いながら中小企業で会社員生活を送っていました。

早期退職後のセミリタイア生活ではそのような他人から受けるプレッシャーや、やりたくないことをしなければいけない不満は一切なくなるので生活が改善されます。

しかしセミリタイア生活とは「自分の暮らしをより良くする為に、いかに毎月コンスタントに収入を得るかを日々模索する生活の始まり」でもあります。

結局のところセミリタイア(アーリーリタイア)生活では、遊んで昼寝してお酒飲んでのんびりして毎日生活することは出来ません

セミリタイアはリタイアではありませんのでまだ働く必要があります

セミリタイアは決してバラ色の生活ではありません。

もちろんサラリーマン時代よりは断然幸せですが、それでも楽しく生きていく為にはやるべきこともあるので辛く苦しい時も多々あることも事前に知っておきましょう。

それでもセミリタイア生活を目指す方は、是非今回紹介した方法を参考頂き、私のような遠回りをしないで達成頂ければ幸いです。

セミリタイア生活は、決して難しい事でも不可能なことでもありません。

しかし必要なお金を準備することは非常に大切で、紹介した記事でも書きましたがどれだけ早く資産運用を始めるかで勝負が決まります

またその他の準備や行動も早め早めで進めれば、セミリタイア生活出来る可能性が著しく上がります。

皆さんが早期退職や海外などでのセミリタイア生活が成功する確率を上げる為に、今回の情報が少しでもお役に立てば幸いです!

ご清聴ありがとうございました(^^)/

CodeCamp
ABOUT ME
Akira
約20年のサラリーマン生活を2019年5月で終え、今後会社員以外のことをして家族4人で生きていこうと決意。 これからは小さな町へ海外移住し、静かに過ごすことを狙っている40代。